春うらら
トップページ » インストラクター » パソコンの設営・セッティングのお仕事

パソコンの設営・セッティングのお仕事

IMGP0069.JPG
パソコンの設営・設定の出張へ行って来た。
金曜日の仕事を終え、寄り道をして着いたのが19:30頃。
ETCの半額割引の時間帯なので高速の距離を100kmに納めるため、一般道を随分走った。
通勤ラッシュとぶつかり3時間30分もかかってしまった。ふぅ~

そして、事務所に付いて目がテン。。。
このダンボールの山。

まぁ、お仕事ですから文句は言えませんけれども。
PCを知る上では、ダンボールを紐解き、どんな部品がセットされているのか?
見るだけでも後々、差が出てくると思うのですよね、、、

まぁ、そんな事を嘆いていても仕方ないので一人で黙々と開梱作業をやりました。
恐らく開梱だけで30分はかかったのではないかと。

セッティングを数こなしているプロとは違うので、カンだけで進める時とマニュアルを読まないと進めない特殊な時と出てくるわけで。
例えば、無線LANをオプションで頼んでおいたのだけれど、どこから設定すべきなのか?
専用ソフトをインストールすべきなのか?
まぁ、悩みながら当日夜はインターネットに無線接続するのがやっとでありました。

翌日は10:30から。
とりあえず古いPCから「お気に入り」をエクスポートしようと試みるが、USBポートもカードスロットもないし、ネットワークもwin95なのですぐにはつながらず、、、
最後の砦FDは空いてるディスクが見当たらない(;_;)

しょうがないので、人が来るまで後回しにして、メーラーのBecky!と解凍ソフトだけをVectorからダウンロード。
Beckyの設定を黙々と開始。
迷惑メールが多いので、細かくフィルターを掛けて迷惑メールを自動振り分け。
フッタを設定し、送信テストを行い、とりあえずメーラーは一段落。

その後、事務所にも住人が現れ^^;、FDを借りて古いPCから「お気に入り」と「Cookie」を移植。
そこから、新しいPCを社長に占領され、新しいPCの設定は中断。

もう一台のノート(98)をチェック。
HDDを外付けで買った方が言われたとか言っていたので、チェックしてみると、Dドライブが全く使ってなくて3GBも空いている。(誰が外付けHDDを進めたのだ??)
MyDocumentsの設定をDドライブに変更し、「顧客の達人」を新しいPCで使うためにデータを移行。
ところが、win98のネットワークの設定もうまく行かず、USBもカードスロットもやたら新しいドライバーをインストールしろと言ってくる。
設定してるつもりなのに、認識しない。
何度か繰り返しているうちにやっと、USBが認識したので、私のデジカメのSDカードを使って、データを移行させた。

やっと夕方になり新PCが空いたので、プリンターのセッティング。
これはトラブルなく成功したので一安心。

あとは、ソフト関係を少しインストールして、スタッフに新PCの使い方とか、PC全般の質問を聞いて講習してやっと終了。

高速の半額時間帯には間に合わなかったので、深夜割引の時間帯に合わせてご帰還。
名古屋に帰着したのは夜中の0時30過ぎでありました。。。
ふぅ~。

お疲れサマ~>わたし。

by   at 23:00
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

トラックバックはありません

コメント

コメントはありません

コメントを書く




保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)