Tori's Web-log

Tori。の日常の記録です。
Google Web tori.xrea.jp
2005年04月
2005年04月30日

blogはデータベースなのであった。。。

p_200_398.jpg
坂の上の雲 - 人物・用語辞典

すごい!
blogはもともとデータベースなんだから、こういう使い方もできるんですよね。
すぐにCGIを探してしまうけど、、、
うーーん。でもやっぱりすごい。

私もなんかつくろっ(笑)

2005年04月29日

60分ウォーキング

ウォーキング
もう、ほんとにヤバイっ!って位、体重が増えた。
いやいや、体重減はもうあきらめよう。
さすがに鈍感な私でも、

「カラダがなまってる!」

と感じるのだ。これはもうほんとにヤバイ。
ということで、懲りずに(^_^;)第2弾を買ってしまった。

愛されてお金持ちになる魔法のカラダ

タイトルがそのままずばりで生々しいのが、ちょっとなぁ・・・という感じなんですが、中身はすごくまじめな内容なんです。

カラダを動かさないと脳も動かない。
忙しい人ほど、カラダを動かす時間を作っている。



ウォーキングは自分に合ったリズムを長時間キープできます。

これが脳のはたらきをものすごくよくします。脳の栄養剤ともされるベータエンドルフィンというホルモン物質がどんどん分泌されるからです。

セロトニンというホルモンも分泌されます。

セロトニンというのは、イライラや不安、ウツの気分を追い払う特効薬です。

この貴重な成功ホルモンをつくりだす条件は、一定のリズムで15分以上続けて足を動かし続けることです。

だからウォーキングがいいのです。

これ以上の引用はまずい(いや、すでにまずい?^^;)ので、やめておきますが、ドクターなので医学的に説明されているので、すごく納得してしまいました。
脳を健康にして、カラダも健康にして、そしてお金持ち・・・にまでなれる!?

ということで、本当は120分ウォーキングにすれば3ヶ月で効果が出るらしいのですが、当面の目標は60分ウォーキングです。

気のせいか(いや、気のせいでもいい!)、最近はクヨクヨ・グチュグチュ、ネガチブな気持ちでドヨ~~~~ンと落ちこむ日が多かったのですが、昨日、15分歩いた後は結構ポジチブな気分になってましたね。

今日は30分歩いてみよう。
いや、昨日15分でも結構キツかったので、体力が相当落ちてるんです。
マジで・・・

ヤバイんです。。。

2005年04月27日

 最近、異変だらけ・・・

 昨日の名古屋は、なんと ヒョウが降りました!
 ずっと汗ばむほどの陽気だったのに、、、
 

 私の携帯に1時間ごとに送られてくるasahi.comからのニュース。
 尼崎の列車事故の時は、ニュースが送られてくるたびに、死者の数が増えて行った。
 身震いがして、つい、1号にメールをした。

 各地で起きてる異変・・・
 いったい、日本はどうなってしまうんでしょう?
 不安です。

 今日で最終日の共催も変です。
 総勢120店舗近くが参加している共催なのに、異常にアクセスが少ない!
 1店舗が1万アドレス持ってたとしても、120万人にメルマガが送られているはずなのに・・・
 1つも売れていない店も・・・

 今まで、こんなことはなかったのに。。。

 いったい、どうしたのだろう・・・

 異変だらけ・・・


» 続きを読む
2005年04月24日

古田選手 2000本安打!おめでとう!

So-net blog:古田敦也公式ブログ:あと3本になって思うこと

今日こそは、トラックバックさせてもらおう。
ヤクルトの古田選手のblog。
今、日本一トラックバックの多いblogは、眞鍋かをりのここだけの話 powered by ココログと言われていて、古田選手がblogを始めたとき、

打倒!真鍋かをり!と所信表明(?)をされてたんですよね。
だから、きっとたくさんのトラックバックも喜んでいただけるだろうと思います。

古田選手! 2000本安打!
 おめでとうございます


で。そん時の記事によると、なんと1000以上のトラックバックを全部読まれたとか
So-net blog:古田敦也公式ブログ:みんな!トラバは全部読んだぞ!

シーズンに突入してからは毎週月曜日が更新日となっていますが、明日はもっとたくさんのトラックバックがあるんだろうなぁ。。。

古田選手はとても知的で、ヤクルトファンではないけれど、好きなタイプですね。
知的な人にど~も弱い(笑)
古田選手は立命館で、藤木直人さんは早稲田、B’zの稲葉さんは横浜国立大学・・・

2005年04月22日

Pagerankがやっとこさ 3になった!

Google Rank が更新されたようで、やっとこのblogも「3」になった

相変わらずHPは、フレームをつけてるので「2」のまま。
「ネット通販blog」の方も今回からrankがついて「2」に!
私が管理してるネットショップは3つとも「3」のまま・・・

PageRankをあげたいならやっぱりMT。
なかなかデザインをいじる時間がなくて、放置してたけどなんかうれしい(笑)

さて、次は 大きな壁である「4」への挑戦!
個人で「4」になったら、素人脱皮?

しかし、Yahooが「8」だというのに、慶応大学の「10」って何? 「10」って。
信じられん。「8」でもびっくりしてたのに「10」よ「10」!
慶応大学のWeb関係者とお友達になりたいわ~~

2005年04月21日

やっぱり私はインストラクターが好き。

先月、バイト先に来ていた出入り業者さん。
リストラされたので、今、パソコン教室へ通っているという話をされたので、すかさず社長が

「この人はね パソコン教室の先生 やってなさったんですわ」

と、紹介してくれて、パソコンの話で盛り上がった。


楽しかった。。。久々に。。。


ずっと気持ちを抑えていたけれど、やっぱり 私は インストラクターの仕事が好きだ。
インストラクターの仕事がしたい。

現役を離れて半年。
年齢も年齢だし、インストラクターの需要も減ってるし、webの仕事に専念しようと思っていたのだけれど。


突然、派遣会社から単発のインストラクターの仕事の依頼が来た!


ちょっと前の私なら断る条件だけれど、なんとしてもやりたくて、いろいろ画策してみた。


たった4回だけれど、カンを鈍らせないためにも、どうしてもやりたかった。
今年は、お金のことは二の次。自己啓発に励む年と自分に言い聞かせてきたし。

バイト先の奥さんに、1ヶ月間 休みを変えてもらえないか頼んだら快諾。
土曜日に出勤して、平日1日1時間30分だけのインストラクターをして、日曜日はお休み。
これならなんとか行ける!

車で行けないので地下鉄。しかも地下鉄から徒歩15分(笑)
1日90分の授業。しかもサブ!いきなりメインじゃカンが取り戻せないからなんともグッドタイミング。

世間では「サブインストラクター」というと、見習いのイメージが強いかもしれない。
ところがとんでもない。
サブインストラクターというのは、メイン講師を担当したことがあるベテランのインストラクターこそが受け持つべきポジションなのである。

大きな会場でメインの講師には質問しにくいことも、サブになら気軽に聞けるから、授業を無視して聞いてくる。
それを、笑顔であしらうのもサブの仕事。

決してメインが教えてないことは、教えてはいけない。
メインと違う教え方をしてはいけない。
(ショートカットが便利だと思っても、名前の変更をF2でやった方が早いと思っても、ctrl+Aが大好きでも・・・)

反対に、授業についていってない生徒をすかさず見つけて、追いつけるように手伝うのもサブの仕事。
余計な事をしてメインの話を聞いていなくて、ついて行けてない、生徒は後回し。
(私が授業を受けるときは、このタイプ(笑)↑)
だから、メイン講師の授業もちゃんと聞いていなければならない。
まさに聖徳太子の耳を持って仕事をまっとうするのがサブなのである。

そして、なんといっても他のインストラクターの授業が見られるのは、ものすごい刺激を受ける。
勉強にもなるし。

あ~早く連休が明けないかな。
久々に若い子たち(笑)相手の仕事だし。
やっぱり、若い子たちと接すると違う。活気があって元気があって。
空気が違う。
そんな「気」もイッパイもらってこよう。

2005年04月15日

造幣局の夜桜

20050416083351.jpg
やはり、私は「限定物」に弱い。

17日にネットショップ店長たちの勉強会がある。
大阪の開催は年2回。
その後の懇親会が苦手だし、お金もかかるし、いつもあまり乗り気にならないんだけど、今回は造幣局の桜見をしよう!という企画が持ち上がったので、即決(笑)

3日間、歩きまくってとても疲れたので、詳細は明日以降に。

結論だけ言うと、すごぉ~く期待してた造幣局のお花見があまりぱっとせず、ぜ~んぜん期待してなかったお勉強会の方がすごく刺激を受けた。

やっぱり、成功する人はどこか根本から発想とか考え方が全然違うんですね。
お勉強会のレポートは明日以降に、

ネット通販blog

に書く予定。

2005年04月11日

あるある大事典の性格テスト・・・

社会現象まで引き起こしてしまうほどの影響力のある
発掘あるある大事典IIWEBSITE

いつもは関心する内容が多いのに、昨夜の性格テストはちょっと納得しがたい内容だった。

まずは、さといもの葉っぱの下に芋の絵を書きなさいという問題。
芋の大きさや数が大きかったり多かったりすればするほど、欲求不満という事になっていた。

でも、これって・・・
農家の人は、絶対たくさん書くと思うんだけど。
農家の人はいつも豊作をイメージしてると思うし、実際に畑で見てるし、貧困な芋のイメージなんか持ってないよ。

でもって、「欲求不満」の定義がまた不満。

古来の脳が本能で、それを抑える理性の脳が発達している人を欲求不満というらしいのだけれど。
なんでそれがいけないの?
いや、いけないとは言ってないか・・・(笑)
本能より理性が強い人が、欲求不満て、なんかおかしい!

でも、解答者の机の前には、悪いレッテルみたいに「欲求不満、、、欲求不満、、、」と流れていたから、悪い人扱い。

芋を1本しか書かない、本能のおもむくままに生きてる人・・・

が、いいのか?

そりゃ、欲求不満ではなくて「ストレス」なんじゃないの・・・?
どうも解せん。。。

それから、「幼児性」のテスト。
丸いせんべい、丸いめがね、太陽、横じまのシャツ・・・
ま~るいやわらかいイメージのものを選んだ数が多ければ多いほど「お子ちゃま」度が高いそうな。
でも、解説を聞くと、「いつまでも夢を見ているような人・・・」って言ってた。
非現実的な人が「お子ちゃま」で、現実的な人が「大人」という篩い分け。

うーーん。。。
そんな夢のない大人ばかりでいいのか??

ま、あとは文句を言うほどではなかったので省略。
(忘れたとも言う)

****

で、番組の中で伊集院?なんとか^^;さんが言っていたことに激しく同意。

小さいことを割りと気にするんだけど、それを言ってしまったら”場”が気まづくなるんじゃないかとか、
お互いの関係が悪くなるんじゃないだろうかとか思ってしまって、自分が我慢すればいい事だからとついつい言わないで、ストレスが溜まって行くんだそう。

そうそう!! まさに私もその通り!!(笑)

しかし、たぶん、その人と私の違う所は、溜まってしまうと漏れて爆発してしまうことかな(爆)
だから、ストレス診断なんかでは意外や意外、私は「ストレスの溜まらない部類」に入ってしまう。

うーーーん。
やっぱり、小出しに言うべきことはきちっと言った方がいいんだろうか。

2005年04月10日

お米食べ比べ

米屋さんでバイトするようになってからは、毎回お店で分けてもらっている。
ただでさえ安いのに社販価格で分けてくれるからとても助かる。
それに精米したてのまだあったか~い米なので、とてもおいしい。

最近、私のマイブームは、ご飯が炊けたらそのご飯をつまみ食いすること!(笑)
最初は、味比べをしようと思ってはじめたんだけど、すっごくおいしくてもう病み付き。
よく子どもが「一番好きな食べ物は白いご飯」って言ってるのを不思議に感じてたけど、今はその気持ちがよくわかる。

白い炊き立てのごはんをおかずなしで食べる!
最高です。


でも厳密に言うとどの種類の米でもたき方ひとつで毎回違うので、そう大した差はないとも言えるのだけど(笑)。
今のところのベスト3はこんな感じ

1.丹波のこしひかり
2.佐久のハザ干し・無農薬のこしひかり
3.新潟のこしひかり

お値段の順番通りになったわ^^;

新潟のこしひかりは、今年は出来が悪いそうで奥さんはあまりお奨めじゃなかったんだけど、いやいややっぱり、本場の新潟のこしひかりはおいしかった。

むか~し、知り合いの人から富山のお米をもらったときは、すんごくおいしかったのに富山のこしひかりは今の所は、ベスト3には入れなかった。
あと、お店で大人気のミルキークイーン。
これだけは、もちもちっとしてて誰でも違いがすぐわかる品種。
最初はおいしいと思ったけど、これはブレンドして炊いた方がおいしい品種だそうで。
これも単独ではベスト3には入れず。

お給料が出たら魚沼のこしひかりと岩船のこしひかりも食べてみたいけど、奥さんはさほど変わらんというから、迷っている(苦笑)

そろそろ金欠なので、次回は、一番安い青森の津軽ロマンを買ってみるつもり。
値段の割にはおいしいといってリピーターが多いんだよね。。。
ちなみに10kg買っても3000円でおつりが来ます

でも、この津軽ロマンを食べた後のお米は幸せだなぁ。
きっととてもおいしく感じるだろうから^^;

ちなみに魚沼のこしひかりは10kg6,069円
沖縄と北海道以外は、30kgまで送料500円。
Tori。さんから聞いたんですけどって言えば、40kgでも60kgでも送料は500円で送ってくれると思います(笑) メールでお問い合わせください^^;

昔、職場にアポなしで訪ねてこられた経験があるので、お米やさんの場所は公開したくないんです^^;
だからわかっても、アポなしで来るのはご遠慮くださいね~(もう、誰もこんとは思うけど(笑))
てか、アポなしで職場に来るほうが非常識のような。。。

あと、東京のおすし屋さんとか、ごはん屋さんとか、なぜかプロの方のご注文はほとんどが「茨城のこしひかり」と一致している。
プロ受けするお米ってどんなんだろう?
値段もそう高くないし、「こしひかり」の風格をぎりぎり保てる味なんだろうなぁ。。。

さて、今日はこのおいしいお米を使った筍ご飯です。

おいしく炊けてるかなぁ・・・・

4月27日(金)筍ご飯 + 筍のゆで方

2005年04月08日

今日は超音波水治療とテーピング

うん。段々見た目が大げさになってきてる気が・・・^^;

今日から、超音波水という温泉みたいな温度のお湯に両手をつけて、マイクロ周波での治療。
それから、テーピング。

真剣に運動の部活をやったことがないので、テーピングは初めての経験。
でも、してるとちょっと楽かな。
でもはがす時、痛い・・・

でも、今日は先生の手もみが、寝違えた左肩のピッたしのツボをマッサージしてくれたので気持ちよかった。
今までは、反対側のあまり痛みのない方のマッサージがメインだったので、やっと左肩中心のマッサージとなったのだ。

牽引は相変わらず怖くて、、、しかも効果が大して実感できん^^;
今日はおねーちゃんが牽引をセットしてくれて、

「わたし、これはやったことないんですけど、楽になりましたか?」

と聞くので、つい本音で

「あ・ん・ま・り・・・」

と答えてしまった。
おねーちゃんも新人らしく、そのあとなんと答えていいのか戸惑っていたようだった(笑)
だって、ほんとなんだもーーん。

2005年04月06日

男は狩人

米屋さんのメルマガには毎週、店長の日記を掲載している。
店長は社長の奥さんなのだけれど、奥さんがプライベートなことをメルマガに書くのをすごく嫌がる。
(でも、結構、好評なのだ。)

奥さんいわく、「別の事業立ち上げの話をかくわけにもいかんし、猫や犬の話も一通り書いたし、人の事書くわけにいかんし、自分のこと書くしかないのにねぇ。男の人ってほんと、自分のこと・家族のこと・プライベートなことを話すの嫌がるよねぇ。仕方ないから休日はゆっくりしたいんだけど、メルマガの日記のネタ探しに、出かけることにしてるんだわ」

は~。働きづめの奥さんに同情しますです。ハイ。
女は手に入れた物を守るという習性があって、家族や自分を守る事が第一の命題なのだ。
家族や自分のことに一番気が行くのは当然だと思う。
男は外に出て狩りをするのが宿命なんだから、内のことばかり目を向けてるわけにはいかんと言うことは、大抵の女性は理解していると思うんだけど。

なのに、対する男性側の理解の低さ・・・
そういう相互理解が大事なのに。

男は言い出したら聞かんし。
「折れる」ちゅうこともしらんし。
自分が絶対正しいと自信満々だし。
「負けるが価値(勝ち)」という言葉は、女のためにあるんだなも。(なぜかいきなり名古屋弁)

なのに、生まれ変わったら男になりたいって矛盾してるかなぁ、私。。。

★--★--★

頚腕症候群の治療。
昨日からついに「牽引」治療になった。
先生がセットしてから立ち去ると急に不安。。。
でも寝違えの痛みが治まりつつあるからか、手首の痛みや痺れが気になりだしてこれも電位治療しないのかとすがってみたら、明日から、もうひとつのリハビリ治療に入る予定だと言われた。

んん? リハビリ?(笑)

2005年04月04日

頚腕症候群

Click Here!
ドクターセラ4日も書いていなかった。。。
書くことないわけでもなく、手のしびれがひどいわけでもないのだけど、なんとなく。。。

眠たい・・・(笑)

寝違えの方は徐々に回復。
2日目に繰り返し聞いて覚えてきた。
手のしびれの病名。その名も・・・

「頚腕症候群」

という病名だそうで、PC従事者には最近すごく増えているんだとか。
労災にも認定される病気らしいのに、残念ながら私は労災に入っていない。。。

ありがたいことに医療費は無料なので、いいんだけど。
あ、生協の共済って確か、通院でも保険が下りるじゃなかったっけ?
いや、そもそも治療費を払ってないのに、保険は下りるものなのか?
一度、調べてみよう。

頭は大体、脳みその性能に関係なく(笑)、5kg前後。
PC操作してる時には、頭をもたげてるわけだから首に相当な負担がかかり、それが腕だったり手首だったり手の先だったり、、、いろいろな影響が出てくるらしい。
もしかしたら、神経1~2本切れてるかも?(笑)と言われた。
切れてたらどーするんだろ? 神経じゃないのかな。
MRI検査をしてやっとわかるかどうかだって。

で、ここの治療法がな~んと、「電位治療法」という奴!
最初に低周波で痛みをとり、その後「電位治療器」と呼ばれるいすに座って、体を弱アルカリ性へと変えて自然治癒力を高めるというものらしい。
そして、最後が先生の手もみ。もう最高!(笑)

ん?
これって、ローズテクニーやドクターセラとおんなじやん! メルマガで使えるぞ!
医療の現場で実際に使われてのをこの目で確かめたんで、ま~ちがいないっ!
(ほなら、はよblogなんか書いとらんと、メルマガ出せぃ~~という悪魔の声が聞こえてきそう(笑))

では、メルマガとってない方のために・・・(爆)

一般的に健康な体内は、弱アルカリ性(PH7.4)であることが正常といわれています。
しかし偏った食事をしたり、ストレスを感じたりすると、からだは酸性方向へと傾きPHバランスが崩れやすくなり、体調が悪くなったりします。

ローズテクニーを電位療法では、マイナスの電圧が出ることにより体内外のPHバランスを正常な状態に改善するお手伝いをするのです。
健康維持のためにアルカリイオン水を体内に取り込んだり、肌に馴染む弱酸性化粧品を使ったりしているのも同じ考え方なのです。

例えば、大気中の電気は、天気の良い日はマイナスの電気が多く、悪い日はプラスの電気が多くなりますが、天気が悪くなると頭痛や神経痛を訴える人が多いのは、このプラスの電気が原因だといわれています。

疲れやすい体質を、正常とされている弱アルカリ体質に改善するローズテクニーの電位療法は、このようにして健康づくりのお手伝いをさせていただくものなのです。

しかし、毎日毎日仕事帰りの接骨院通いはえらいなぁ・・・
いや、気持ちイイんだけど(どっちやねん!(笑))
1時間ぐらいかかるのよねぇ。。。
でも、プロの手もみも気持ちいいしなぁ・・・
保険が効く間は、これがずっと無料なんだから。。。

今後も、腰痛・肩こり・四十肩・五十肩・テニス肘・・・といろいろ出てくるのは間違いないし。
そのたびの接骨院通いもねぇ。。。時間があるときはいいんだけど。

ローズテクニーを買うのと、毎日1時間を費やすのとどっちがいいんだろう?
究極の選択だーー。

Syndicate this site

Made with dreamweaverMade with fireworksPowered by Movable Type 3.2-ja-2Powered by Wandering Wind
Copyright : [Articles] (C) Tori's Web-log All Rights Reserved.
[Comments/Trackbacks] ... Authors of those have rights.