夏目友人帳

「夏目友人帳」に関して、こんな記事を見つけました。少しだけ引用して紹介します。正に今の私にぴったり。この「夏目友人帳」は私の故郷である大好きな人吉市が舞台とされています。

<--引用ここから-->
このマンガを読んでほしいのは、「挫折から立ち直りつつある人」です。挫折から立ち直りつつある人は、挫折した理由を考え、自分を変えようとしてきた人たちだと思います。その過程には、これからの人生に意味を持つ「出会い」を経験した人もいるはずです。

「出会い」を繰り返しなが、立ち直ってゆくこのマンガの主人公を見て、きっとあなたは「あの人に出会えてよかった」という気持ちになります。読み終わった ら、その大切な誰かへの感謝の気持ちで「あたたかい」気持ちになっています。『夏目友人帳』はそんなマンガです。<--引用ここまで-->

2011年からは正式に人吉市とコラボしていて、8月15日に行われる花火大会には、うちわとかカレンダーなどの販売もしているようです。

地元出身の私でもびっくりするぐらいの再現率

夏目友人帳の舞台画像まとめ-Naver

私もちょっと時間が出来たので読んで見ようと思います。

10月にAmazonプライムを契約して、kidleで・・・

  • entry35ツイート
  • Google+

PageTop