イライラしない・・・

最近、ずっと気になっているキャッチフレーズがある。

高級の雪かき用スコップがあって、スコップなんかほとんどの人が誰も「高級」なものなんて欲しがらない。違いなんてないだろうと思っている。

そこで、、、、
こんなキャッチフレーズを付けた。

「イライラしないスコップあります」

そうしたら飛ぶように売れていったというお話。
なるほど!と思わせる話だった。

余談だがこれを長男に聞かせた所、ヤツは「なるほどねぇ~」と言った。さすが自ら営業を希望するだけの事はある。
片や次男。ヤツは「人脈は財産」というのがモットーなのだが、「なんでイライラするの?」という反応。ま、雪かきしたこともなければ長男と比べてもイライラする事なんて滅多にないからだろうと推察する。

そして私は、これってスコップに限らずなんでも使えるんじゃねぇ?(笑)だった。

イライラしないふとんあります!
イライラしないまくらあります!
イライラしない毛布あります!

なんでも使えるじゃん!(笑)

だって、例えそのふとんを買ってイライラしたとしても、それは商品のせいではないもの。
「主観」を前面に出したキャッチフレーズって、意外と使えるかも!と思ってしまった。

それに世の中、苛立ってる多いからね。。。

PageTop