3回目の診察

P_20151016_233912_p.jpg今日は脱臼後、初めての1日お仕事。
徒歩20分→地下鉄→乗り換え→地下鉄→(1)仕事場

地下鉄→乗り換え→地下鉄→乗り換え→地下鉄(2)仕事場

地下鉄→乗り換え→地下鉄→乗り換え→地下鉄→バス→自宅

地下鉄構内を乗り換えばかりで滅茶疲れたーーー!

最初にかかった緊急外来の整形外科医は、聞いたことしか答えないのに2回目の診療でも1,150円かかった。

今日は(2)仕事場の真下が整形外科なのでそこへリハビリに通う事にした。
あまり仕事仲間は「・・・」というのだけれど、いつも混んでいる。

緊急外来が酷かったせいかとても親切丁寧だった。
仲間があまりよく思わない理由として。

・話が長いだけで診察をあまりしない(^_^;)

という事だった。
MRIもレントゲンもあるのにしてくれないと。。。
でも私は反対にMRIにレントゲン、それからやたらリハビリで引っ張られたらどうしよう、近いし逃げられないと思ってたぐらいだから丁度良かった(^_^;)

案の定、検査は何もなし。
「整復してもらったのなら、あとは3週間固定しとくだけです」

と言って、初診料しかとらなかった。
で、図を書いてしっかりと脱臼はどのようにして起こるのか、今どういう状態なのか、今後の生活のことなどしっかり話してくれて凄く安心した。話、長くていいじゃん!!

もう5日も経ったので右手に力が入らなくなってきているので、簡単な肘から下の手の動かし方もレクチャーしてくれたし。

なので、右手で歯磨きとか包丁持ったりとか少しづつやり始めました。

次男がそろそろお疲れ気味なので。。。(感謝)


そうそ。写真は初めて勤めた会社の健保組合からもらった救急箱。
そろそろ、三角巾も臭くなって(笑)来たので、替えを準備しようと思っていたら、救急箱に入っていた(笑)

○○年以上も前の三角巾。
腐ってなくて良かった。

  • entry90ツイート
  • Google+

PageTop