ギャレットポップコーン

popcorn.jpgギャレットポップコーン というらしい(^_^;)

オシャレな食べ物には疎いもので、10日の夜に次男が貰ってきて、

「オレ、ポップコーン 興味ないからやるわ」

とテープルに置いた。
私もポップコーンが日持ちしないとは夢にも思わず歯も磨いたあとだったし、翌日仕事から帰宅してから開けたら、なんと賞味期限は当日!!

ひゃぁ~。そんなポップコーンあるんかいなとググったらまぁ、流行のポップコーンだったとは(笑)

親子として無頓着にもほどがある。

「ギャレットポップコーン」続きを読む

Onedrive

つい先月。いきなりOnedriveが

マイクロソフト「OneDrive」の無料容量を15GB→5GBへ縮小 容量無制限プランも廃止 

と言い出した。
一般の人は15GBですが、ずっと以前から使ってる人は30GBを無料で使っている人だっているんです!(ある時期に手続きをした人だけ)

それが突然ですからね。使い方を決めてた人は怒り心頭でしょう。
75テラバイトものデータをアップしてた人もいたからというのが理由なら、そういう人たちだけ制裁を加えたら良いでしょうに。

まぁ、私はOnedriveはどうも同期が遅い気がするので途中から積極的に使うのをやめといたから大した影響はありませんでしたが、、、

ところがどうでしょう。。。。
クレームが相次いだという事で。。。

「Onedrive」続きを読む

ラベンダーの剪定

個人レッスンの日でしたが2週続けてキャンセル。。。
とほほ。。。

しょうがないので、ラベンダーの剪定をしました。
冬支度をしようと覆う物を検討しましたが、サザンクロス以外は霜さえ当たらなければ戸外で十分過ごせそうでした。

ラベンダーは刈り込んでサッパリ。 チューリップの芽が出たけどこんなに早くていいのかな?? イチゴの花も咲いたけど、この時期の花は摘んだ方がいいらしい・・・(涙)

IMG_1291.jpgtulip.jpgitigo.jpg

SNS

koyo.jpgもう、Facebookも長くないのかもしれませんね。。。

人をイライラさせるだけのFacebook投稿を知っておこう

あんなに盛り上がっていたmixiもあっという間に衰退した過去もあるし。若者には、FacebookよりもtwitterやInstagramの方が人気あるというし。
最近はマイナーな記事をとても良く目にするようになったし。


Facebookをやらない方が、幸せになる?


マツコがフェイスブック使わない理由 「ストレスって、ほぼ対人関係なわけじゃない?」

とか。
やっぱり、マツコって頭いいんだなぁ。。

「SNS」続きを読む

Photoshop cs2

Photoshop CS2 が無料で使えるようになっています。
発売から7年経ったので、サポートや維持管理など様々な理由によって「認証サーバー」をアドビが停止しているので、実質無料で使えるようです。

アドビは推奨していませんし、自己責任で使ってください。
「Photoshop 無料」などで検索すれば出て来ます。


そして、Photoshopの授業に、ピンチヒッターでサブで入る事になりました。
ちょっと予習して見たけど、ちゃんと基礎からやるとおもろいのね。もっとちゃんとヤロ。

「Photoshop cs2」続きを読む

夢をかなえるぞう3

1207.jpg話題になっていたし、餅が大好きなので買ってみた。美味でございました♪
しかし、高いなぁ。。。

好きと言えば「夢をかなえるゾウ3」の順が回って来たので取りにいった。

「小泉今日子書評集」はちょいとお休み。

「夢をかなえるゾウ」は、1が一番おもしろくて、2はイマイチかなぁ。
で、今度の3は女性が主人公なので、またまたおもろい!!


「空飛ぶタイヤ」も一緒に借りてきたけど、こちらもおもろすぎるよぉ。

「火花」読み終えたけど、まぁまぁ面白いけど、私のタイプではないかな(^_^;)
主人公が又吉さんに見えるし。お笑いが題材だから内容もしっかりしてるけど、次回は大変だろうな。と余計なお世話ですが。

「夢をかなえるぞう3」続きを読む

小泉今日子書評集

買って良かった。

小泉今日子書評集

普通の書評と違って読みやすい。
あらすじは控えめで、キョンキョンの思いやエピソードなどが添えられていて誰かがレビューで書いていたけど、上質な随筆集という表現がぴったり。久世光彦プロデューサー曰く「読みたくなる書評」に異議なし。

私も最近は、読んだらなるべく読書メーターにレビューを書くようにしているのだけれど、意外と難しい。

更にキョンキョンの場合は、10年間毎週1冊の本を読み書評を書く。書くだけではなく編集者のチェックまで入るのだから、さぞかし大変だっただろう。

「もう私はバカだからこれ以上は無理」とキレた事も隠さない。

そりゃ言いたくもなるでしょう。
新聞に載せるのだから編集者のチェックも厳しかったでしょうし、毎週だから締切だってキツイはず。

「小泉今日子書評集」続きを読む

  • entry144ツイート
  • Google+