システムの復元

バックアップの大切さは十分わかっているけれど、、、
色々ありすぎて実はよくわからない。

「リカバリー」もよく聞く用語。
これだけはハッキリわかる。

「購入時」の状態に戻すこと。

綺麗さっぱりと軽くなるが、「購入状態」ということはWindowsのアップデートが異常にあるし、アプリのインストール・プリンタの設定・お気に入り・ネット接続・・・etc

これらの設定もみ~~んな「購入時」に戻ってしまうってことで。
私は「リカバリ」は極力避けてきた。
例外としてwindows2000をVAIOで使っていたときだけは、リカバリを2度ほどやった。
(*だって、SONYは修理はやってくれないんだもの・・・SONYに言ってもリカバリして返してくれるだけなので、時間の無駄だから)

で、リカバリ後が大変なことは身に染みて経験しているので、今回もリカバリしかないと決めた時も、必死で他の方法を探した。

そして・・・

コンパネから見つけた「システムイメージ」

私はネットワークドライブにバックアップしているので、いろいろとスムーズにいかない問題もあるのだけれど、とにかく藁にもすがる思いで「システムイメージ」に挑戦してみた・・・

すると!!

購入してなんと1週間以内の状態に戻ったのだ!!
もちろん、Cドライブも正常な空き容量となった。

「システムイメージ」がこんなに便利な機能だったなんて・・・

理想は、高い(?)ソフトをインストールした後に、「システムイメージ」を作っておくと良いらしい。

でも「システムイメージ」にはデータも含まれるので、月に一度ぐらいは「ファイルのバックアップ」をしておく。
そして、不具合が生じたら「システムイメージの復元」→「バックアップファイルの復元」 をやると。

これでPCがおかしい時、ウィルスに感染したとき、、、etc

簡単に正常だった頃に戻せるということで、早速「システムイメージ」を作っておいた。95GBぐらいある(-_-;)ので、寝る前に開始して朝には終わっていた。

今回は、イラレもフョトショもftpもビルダーもDreamweaverもidisplayもインストールを終えた状態で行ったので、次回「システムの復元」をやるときは、メッチャ楽なはず。
なんせ、Becky!というメールソフトの設定もそのまんま、使えたからね~~。

ありがたや、システムの復元・・・!(^^)!

これでもう二度と、「リカバリ」しなくて済むはず・・・

  • entry158ツイート
  • Google+

PageTop