「夢をかなえるゾウ3」読破

やっぱりおもしろいわぁ。ガナーシャ。もうハチャメチャ!
「夢をかなえるゾウ3」。
また夢中で読破してしまった。
断捨離はよく聞くワードだけど。

ガナーシャのやり方は壮絶。

「今から3分以内にこの部屋にあるもの全部いいなさい。言えなかった物は全部捨てます。洋服も1枚づつ。食器も1枚づつ・・・」

ですよ!(笑)
で、ほんとに捨ててしまう。
部屋はすっからかんになります。

「インストール」での断捨離の方法も凄かったけど。


ここへ引っ越した時に私にとってはかなりの断捨離を決行したつもりだったけど、やっと普通の物量になっただけなのかも。
老後に備えて(^_^;)、もっと断捨離しなきゃなぁ。。。

なんせ、プロの引っ越し屋さんが見積もったトラックに入りきらず急きょトラック追加したぐらいだったし。
○人ぐらしにしては物が多すぎます!と言ってたな、そういえば。

次男から言わせると、私の荷物が多すぎるというんだけど。

あ、断捨離の話なんかほんの触りなんだけど。

「夢をかなえるゾウ」は、2だけがちょっとつまらなくて。
1と3はなんか手元に置いておきたいなぁ。。。

「1」は、「この本読んだら、やろ」ではなく、
「今動け!」がインパクトあった。思った瞬間に動かないとダメ!

今回もいろいろインパクトあったけど、

一番に浮かんだのは、人は誰もが二つの人生を持っていると言う事。頑張った人生と頑張らずに楽な道を歩んだ人生。それらは全く景色が違う。

なるほどなぁと突き動かされた。
なんでも10年続けるととりあえず一人前になれるという。
だから、50からでも60からでも10年やれば大抵の事は一人前にできるようになる。

今から頑張ったらどんな景色が見られるのだろう?
ここで頑張ってもう一つの景色を見たい人と、このままでいいやと思う人の違いがこれからの同窓会(^_^;)で現れるんだろうなぁ。。。

  • entry153ツイート
  • Google+

PageTop