あったかいんだからぁ~

とてもうれしいことを言われたので記録しとこ(^_^;)

元旦の夜、次男が友達連れて来て4人で鍋をした。
舞台裏を明かせば、次男はおせち料理が嫌いで毎年いらないいらないという。
あんまりいらないとばかりいうので、私の好きなものを私ひとりで食べきれる量だけちょっと作る。
煮物は割と好きだけど今年は煮物の代わりにおでんにして見た。
煮物より楽だし、継ぎ足していけるし。
もう正月もへったくれもなし(^_^;)

そして元旦の夜は、赤から鍋をメインに足りなかったらおでんを食べてね。と。そして前日のすき焼きのお肉が余っていたので焼いて塩で食べさせた。

次男はコーヒーも好きではないのだけれど友達二人は大のコーヒー好き。
今までの友達にもコーヒー好きな子はいなくて初めてかもしれないとコーヒー談義で盛り上がり。
手土産に持ってきてくれたシュークリームを出し・・・

まぁ、なんてこたない特別な正月料理もなく普通の晩御飯だったのだけれど。

翌日、他の友達も加えて初詣に行って帰って来た次男。

「○○と▽▽がめっちゃ、おかーさんの暖かさに感動した~!って何回も言ってたよ。と。

あったかさ??(笑)
そ・そう言われると却って恥ずかしくなるじゃないか!(^_^;)
他の来てない友達がめっちゃ想像するじゃないか!

お正月におでん!だよ(笑)
おもたせだけでデザートは用意してなかったんだよ!
コーヒーを2回淹れてあげただけだよ。私の好みで、紅茶とか選択肢にも入れず「コーヒー飲む?」としか聞かず次男には牛乳(笑)
GoogleCastは私の趣味自慢なんだよ(爆)

まぁ、私も若者との話題が十分楽しかったので、お互いに楽しい時間を共有できたから、結果、そういう表現になったのかなと。

それにクリスマスのときに○○君の家で20人近い人たちでホームパーティーをやったんだけど、やっぱり段取りが悪かったらしく、次男がほとんど台所でまかないをしていたと。というかどんどん食器を洗ってかないと足りなかったらしい(爆)
20人もいるなら手料理ではなくて、なんでケータリングとか出前にしなかったの~と言ったら今度からそうするわと言ってた。
その辺の段取りで苦労したせいもあるのかも。

めっちゃ、

あったかいんだからぁ~

な2日の夜でございました。

  • entry179ツイート
  • Google+

PageTop