私は奥二重

奥二重にしかわからない「化粧での苦悩」を表現した画像に共感の嵐! 

メッチャ、共感しました!(笑)
奥二重、ほんとつまんなかったです。

独身の時なんて、何回

「たまには化粧しなさい」
「それで化粧してるの?」

言われた事だろう。
アイシャドウは引っ込んでしまってつけたように見えないし。
まつげも短いまつげが余計引っ込んで短くなるし。
アイラインだってわからない。

赤ちゃんの時は、顔中 目だらけだったと言われてたそうですが。
なぜか奥二重に育ち・・・
中年になってから奥二重が育って?来て、二重になって来ましたが、もう遅いよ(-_-;)

口の悪い叔父がよく言ってました。

「目を閉じると青い黒板が出てくる」と。

そうそ!昔は青いアイシャドーが大流行だったもんねー!

じゃなくて!

そりゃ私に喧嘩売っとんのかいっ!(笑)
奥二重は確かにアイシャドウをつけると見えなくなるし、瞬きをすると見えてくる。。。
だから、私もアイシャドウはほとんどしなかったんですけどね。

妹は笑うと上唇がなくなる女でした(爆)
私は反対に唇が厚め。
だから口紅を塗ると目立つし、すぐとれるので塗りなおさないと周囲にとれたのがバレバレになる。
で、めんどくさくて口紅も普段はつけず、色のついたリップ。

寂しいお化粧人生でした。

  • entry201ツイート
  • Google+

PageTop