確定申告・自動車保険

お尻に火がつかないとなかなか重い腰を上げないワタシ・・・
2015年の確定申告は前半だけ大量のコマがあって後半はごそっと減ったので、確定申告すれば必ず戻るからもっと早くすればいいのに・・・

2014年は初めて「営業所得」として申告した。
20万を超えていたので、「副業」とするより「営業所得」とした方が家賃等も経費として計上できるから。

しかし、2015年は前述したように前半だけ大量のコマを受け持ったので、営業所得は経費を差し引くと20万行かなくなってしまった。

ん?これってどうなん??
副業は20万以内なら申告しなくてよいとなっているが、「営業所得」の場合は経費差し引いて20万行かなかった場合ももしかして申告の義務があるのでは??

というのがずっと引っかかっていた。

こんな時は、私をすごくかわいがってくれた元国税局勤務の叔父に聞け~~~!!

という事で電話をしてみた。

結論:

「営業所得」は継続が前提。だから本来は出すべき。
出さなくてもいいとは思うが一応、収益計算書は作っておいた方がいいだろうという判断だった。

という事で、収益計算書だけは作っておいて確定申告を作成。
明日郵送すれば来月には振り込まれる。しかし。同じ金額でも給与所得はやっぱ、税金高いなぁ。。。

そして、自動車保険の更新。
あと2週間を切ったので、これも今日ついに申し込んだ。
月払いにすると分割手数料がかかるらしいので、年払いにした。

それでも損保ジャパンをそのまま更新していたら、5万以上かかるはずだったから約半額で済んで良かった♪

  • entry219ツイート
  • Google+

PageTop