日本のふとんの側地はなぜ派手なのか?

ふとん屋さんのネットショップを見てて、なぜふとんの側地は色んな柄があるんだろう?どうせカバーで隠れちゃうのに(^_^;)

と思ったことはありませんか?
私思ってます(笑)
ふとんのカバーを選ぶのにも迷うのに側地なんて選んでられないわ(^_^;)と。

ふとんは昔は綿がほとんどでした。
第2次世界大戦の前まで、ふとんは中綿だけ購入し、各家庭で作ってたんですね。

ここまで書けばおわかりになりますね。
そう!昔は着物で生活していたからふとんを作るときや打ち直しの時には、お古の着物を使ってふとんの側地に使用していたのです。

「日本のふとんの側地はなぜ派手なのか?」続きを読む

  • entry244ツイート
  • Google+