困った時の右クリック!でも右クリックが使えない時は?

よく質問を受けるのが、ブログを書いている時。

「右クリックでコピーができなくなった!」

という訴え!(笑)
こんな時は、慌てず騒がず。
押してもダメなら引いてみな!って事で、ショートカットキーを使えば難なく解決します。
*他にも対処法はありますが。。。

コピーなら、「ctrl」+「C]
貼り付け(ペースト)なら、「ctrl」+「v」

と言った感じです。
他にもショートカットキーは沢山あるので、自分がよく使う機能を覚えるとても便利です。

例えば、職場の全PCをシャットダウンする係を仰せつかったら、

「ALT」+「F4」

を覚えると早く帰れます(笑)

よく私は

「困った時の 右クリック!」

と言います。

WordやExcelなどバージョンが上がる度に、「あの機能はどこ行ったんぢゃぁ~」と叫ぶ事があります。(叫ばない人、ゴメンナサイ)
主にそんな短気な人に、言うのです。

「困った時の 右クリック!」と。

そしたら、「できなーーーい」

とまた叫ばれます。ヤレヤレ。

「範囲指定してからやった?」

と確認すると

「なんだ早く言ってよ」

と言われる事もありますが。
もちろん、顔は余裕の笑顔です。
笑顔でいると幸せを運んで来てくれますからね~~(笑)

で、もうひとつ。
ホームページ上でも右クリックが使えない時があります。

これは、ホームページの管理者が 意地悪をしている
なんらかの理由で使えなくしているのです。

画像を持ち帰って欲しくない。
ホームページの作り方(HTMLやCSSなど)を見られたくない。

などが主な理由ですが。
最近は、売れてるネットショップを丸ごとコピーして堂々と営業している悪質店舗も増えているので、やむを得ずやっているという店舗も多いと思います。

そういう時は、Javascriptをオフにするできるようになります。
でもほとんどが著作権を守る為の行為なので、右クリック解除は最低限にしてくださいね。

PageTop