ついに個人用もwindows10にアップデート感想(1)

職場のPCをwindows10にしてもノントラブルだったので、動きも快適なので、個人用のPCもwindows10にアップデートしました。


午後から開始したけれど、職場のPCをアップデートしたときに、「MediaCreationTool」をダウンロードしておいたのでそれを使いました。
よって職場のPCの時より断然早く完了しました。

MediaCreationTool」では、次のようなことができます。

  • Windows 10のアップグレード(3つのインストールタイプが選択可能)
  • Windows 10インストール用ISOファイルのダウンロードと保存
  • Windows 10インストール用USBメモリの作成(インストールイメージの書き込み)

複数のPCにインストールするのであれば、「MediaCreationTool」をDVDやUSBに入れておけば、時間短縮になるという事だったのでダウンロードしておいたのです。

アップデートとはいえ、すごく動作が軽くなった気がします。
軽快!軽快!
フォルダのデザインとかも洗練されていて使いやすいし。

だけどデスクトップだから、coltanaは要らない(;^_^A
エンタメ系も全てはずしました。ゲームやら音楽やら動画関係など。
新しいブラウザEdgeはデザインがなかなかいいです。
ブラウザ上にお絵かき(;^_^Aできる機能があるみたいですが、授業などで使うときは便利でしょうね。
それとtwitterがすごく使いやすくなってました。

ちょっとだけ残念だったのは、タスクバーによく使うアプリのショートカットを登録しておいたのものが復元されませんでした。
「すべのアプリ」を見ても、検索しても出て来ないのでエクスプローラーの「Program Files」から直接ショートカットを作って登録しました(秀丸とBecky!とFileZilla)

タスクバーに登録しておいたショートカットの下に青いラインが表示されるのはいいです!使用中のアプリの下にブルーのラインが表示されるようになってこれは結構地味ですが(笑)、気が利いてます。

アップデートして初日から好印象を受けました。
1日目としてはいい感じです。

PageTop