球磨焼酎のお猪口はひと口サイズ

IMG_0155.JPG咲かないと諦めていたサザンクロスに芽が!

新しい職場には週に9時間しか行かないのに歓送迎会してもらった♪

自分の子より年下も多いので躊躇してたんだけど、初回から断るのもコミュ力低すぎだなと思い頑張って参加して来たら、意外と面白かった(笑)

そしてまたしても人吉の話をしてしまったらしく(^^;、かわいい女の子が一人食いついて来た。

球磨焼酎を宴会で飲む時にはお猪口が使われますが、球磨・人吉地方で使われるお猪口はひと口サイズでと~~っても小さいんです。

人吉では杯を受けたら必ず飲み干して返杯するという暗黙のマナーがあるので、ひと口のサイズになっているのです。

とまぁ、そんな話をしていました。

焼酎を入れる「ガラ」も独特の形です。
これは直接、火にかけて温めるからだそうですが実家でも宴会の時しかこの形の「ガラ」は使いません。


この画像のお猪口は、あまり小さく見えないかもしれませんが、ほんと小さくてかわいいんです。
この「お猪口」に日本酒好きの女の子が興味津々。
出来たら買って来てほしいと・・・(笑)

ひと口で飲めるサイズだとやはり風味も良く、日本酒でも美味しく呑めると思います。
ひと口サイズなら飲み干せるので、杯のやりとりでのコミュニケーションも非常に良い。
どうしても飲めない時は、そっと近くの容器に開けてから杯を受ける時もありますが、その時も少し開けるだけなので無駄がなくて良いんです。

私はビールが一番好きなのでビールで御酌されるのがねぇ。。。
美味しくないので好きじゃないんですよねぇ。。。
このひと口サイズでビール御酌してもらえたらなぁ・・・(笑)

で、小さいお猪口。
確かにネットを探してみましたがあまりめぼしいものが見つからない。
くまモンの「お猪口」とか作って売り出せばお土産に丁度いいのになぁ。。。

  • entry323ツイート
  • Google+

PageTop