Zenfone5よ。さようなら。

あっけなかったなぁ。
フリーSIMにした時に買ったAndroid携帯

Zenfone5

5インチではあったけれど30,000円
同じころ出たiPhone 6 は、4.7インチでお値段は3倍弱。
バッグへの収まりが悪い大きなスマホはあまり気が進まなかったけれど、デザイン的に好きになれない大きなiPhoneに10万近い出費は考えられなくてAndroidにしたのだった。

30,000の元手は十分回収できる働きはしてくれた。
Androidならではのランチャーには随分楽しませてもらったし。
Googleの新機能はiPhone より早く使えるし。

しかし、iPhone SE が出た!
私の理想のiPhone が・・・

iPhone SE に変えてからしばらくは使えたのだけれど、私がiPhone SEをほぼ使いこなせるようになった頃から誰にも迷惑かける事なく、静かに役目を終えた。

最初は、Google storeからDLが出来なくなった。
再起動をすれば治る程度の軽傷。

そして段々使わなくなって行ったのに、なぜかバッテリーの減りがめちゃめちゃ早くなった。
なぜ気づいたかというと、目覚まし時計代わりにしていたのに鳴らない日があって大慌てしたから(笑)


おかしいなと思っていろいろいじっていたら、何をやってもWi-Fiがつながらない!
工場出荷状態にさえならない!!
Wi-Fiさえ繋がればまだまだ第2の人生を有効活用できるのに・・・
ググってもどうやら修理が必要なレベルらしい。

がーん・・・
そして常時電源に接続していないと、目覚まし時計すら使えないという状態になってしまった。

逝くときはあっけないなぁ・・・

今までありがとね。
Zenfone5君。

こんな壊れたスマホ。
引き取ってもらえるとこ、あるのかなぁ。
SDカードに全通話、自動録音してあるのでこれはこれでおもしろいんだけどね(^^;

  • entry338ツイート
  • Google+

PageTop