「ポケモンGOは日米合作の中国侵略ソフトだ」

まぁ昨日リリースされてから話題は「ポケモンGO」一色!
因みにアプリをダウンロードする時に、「ポケモン」とか日本語では検索しないようにして下さい。
偽アプリもたくさん出回っていて被害も出ているそうなので、、、
検索するなら、英語で!

「Pokémon GO」

と正しく!


新しもの好きだし、どんなものか知らずにただ怖い怖いと言ってるのもなんだし。早速インストールしてみましたが。
こんな話を聞くとやっぱり怖いなぁ。。。

「ポケモンGOは日米合作の中国侵略ソフトだ」

とにかく、ポケモンGOを楽しむコツは、「移動」がポイントだそうで。
私はほとんど同じ場所への移動ばっかだし。
やっぱり、知らない人と通信するのも怖い。。。

それにしても任天堂は、前にもこんなソフト作ってましたよねぇ。
「すれちがい通信」とかなんとか。
あの時も、知らない人と通信するなんて気味が悪いと思ってました。

それと。田舎の人には不利というのもおんなじですね。
前回は「すれ違う人がいない」でしたが、


今回は、「ポケモンがいない」そうです(;^_^A

IMG_0304.JPGポケモンがメインなら、子どもたちにも人気が出そう。
そしたら、いろんな事件に巻き込まれる危険もあるけど、新しいものはそんなモノだからいづれ対策はされるんでしょうけど。

インストールして少し、部屋の中でやってみましたが。
確かにおもしろそうですが、私にはやっぱり不向きだなと思いました。


【わたしに向かない理由】

1.決まったところへしか移動しない(このゲームは移動するほど楽しめるらしい)

2.この写真のような光景に溶け込む勇気がない(一人じゃ絶対外ではやれない(;^_^A)

3.私はso-netの「ゼロsim」だから、通信量は500MB以上使いたくない。(なぜかWifi専用だと動作不具合も出るらしい)

4.やっぱりセキュリティが心配

ということで。
ポケモンgo専用のGoogleアカウントを作って大正解。
なんでもそうですが。
退会とか削除っていうのはわかりにくいところにあったり、ややこしかったりするのが常。
私は止める時には、Googleアカウントごとごっそり削除する予定です。
メールのやり取りもこのアカウントではしません。
もちろんアカウント名も本名やハンドルが推測されるようなものは使ってないし、生年月日もデタラメ。

Googleロケーション履歴もオフにしました。

正しいポケモンGOアカウントの削除の方法はこちらで紹介されています。

こうしてみると、So-Netの「0-SIM」
結構、いろんなことを抑制する効果があって。
私にはぴったしだわ(;^_^A

  • entry354ツイート
  • Google+

PageTop