気管支炎が治ると同時に嗅覚も復活

IMG_0274.JPGのサムネイル画像風邪だと思っていた症状は気管支炎を起こしていました。

レントゲン取ったり、血液検査をしたり。
たかが風邪で仰々しいなぁと診察代の3,040円や薬代の2,450円を恨んだりしていましたが(笑)

レントゲンの結果は肺炎の疑いはなし。
でも血液検査の結果で確定しました。

さすが京大の山中教授と並んで写ってる写真を受付に飾ってあるだけの事はある。名医だ。

吸入剤はあと3か月は使っていたほうが良いそうです。

ふぅ~。

でも、咳が収まって随分楽になりました。

喘息もあるので正しくは、気管支喘息。
ここで正しい知識を身に着けておこうと色々調べてみたら、ストレスが原因だったり、入院する人までいて。
結構、侮れない病気だったんだなぁと、やっぱりもうトシなんだから過信しちゃだめですね。。。

でもそれにも増してもっとうれしい事が!

昨日、病院へ行った時、病院特有の消毒液っぽい匂いを強く感じたのです。
気が付いてみると、朝、珈琲豆の匂いも感じました。
今までだったら、豆を挽いて粉にしてやっとほんのり匂う程度だったのに。
トイレに行ったら、トイレの匂いも感じました(^^;


しかし、匂いを感じなくなってもうかれこれ1~2年は経っていて、耳鼻科に通っても劇的に復活することもなかったのに・・・
なぜ、突然に??

耳鼻科に通っていた時にも抗生物質や、咳を鎮める薬や端を切る薬など。
今回特別に処方してもらった薬はありません。

不思議だなぁ。。。
まぁ、でも嗅覚が復活してとにもかくもうれしい。
脳トレも続けて、衰えないようにしていこう。

やっと。やっと。ミニトマト第1号が実りました。
一日15個食べると、シミやしわが出来ないと言ってたけど・・・
ほんとかなぁ・・・・(笑)

PageTop