好調な時と不調な時

最近、好調な波と不調な波がある事を実感することがすごく増えた。
人生にはバイオリズムのような曲線がちゃんと存在しているんだなぁと。

若い時は、不調でも「今は不調な時」などという考え方はできなかった。
ただただ落ち込み、自分の無能さに性格の悪さに落ち込み、人のせい、環境のせいにして・・・

反対に、絶好調な時は元来がネガティヴ思考なので、

「こんなに調子がいいと絶対、後で悪いことが起きる」

ともろ手を挙げて喜ぶことも出来なかった。
たく、つまんない人生を送って来たものだ(苦笑)


今は、ミスが続いても
おもしろくない事が起きても
悲しいことが起きても


「今は、そういう時(不調な波)なんだ」

と思って、下手に抗うことをしなくなった。

器が大きくなった?
余裕ができた?
大人になってきた?(笑)



「好調な時と不調な時」続きを読む

  • entry379ツイート
  • Google+