好調な時と不調な時

最近、好調な波と不調な波がある事を実感することがすごく増えた。
人生にはバイオリズムのような曲線がちゃんと存在しているんだなぁと。

若い時は、不調でも「今は不調な時」などという考え方はできなかった。
ただただ落ち込み、自分の無能さに性格の悪さに落ち込み、人のせい、環境のせいにして・・・

反対に、絶好調な時は元来がネガティヴ思考なので、

「こんなに調子がいいと絶対、後で悪いことが起きる」

ともろ手を挙げて喜ぶことも出来なかった。
たく、つまんない人生を送って来たものだ(苦笑)


今は、ミスが続いても
おもしろくない事が起きても
悲しいことが起きても


「今は、そういう時(不調な波)なんだ」

と思って、下手に抗うことをしなくなった。

器が大きくなった?
余裕ができた?
大人になってきた?(笑)



やっぱり、「自立神経を整えるCD」のおかげかなぁ。

もちろん、いい事が続いても天狗になる事もなく、恐れることもなく素直に喜んでおしまい。謙遜することもしない(これはした方がいいのか??)
褒められたら素直に喜ぶ。
人のあらはすぐに見つかるけれど、人のいい所を見つけるのは難しい。
ましてやそれを口に出して伝えてくれるなんて。
その気持ちにも感謝して喜ぶ。
めったにないことだし(笑)


最近のお気に入りは、"辻褄"

些細な事も大きなことも、人生はちゃ~んと"辻褄が合う"ようにできてるんだなぁと思うようになった。
きっと長く生きて来て振り返る過去がたくさん出来て、辻褄の誤差が小さくなって来たせい?

やっぱり、自律神経が整って来たのかな。

さ!明日は熊本県代表の秀岳館の試合です。
仕事でじっくりは見られないけれど。
楽しみです。

熊本出身の選手は一人もいないという事で非難されているようですが。
今までだってPL学園とかもそうだったし。
中日ドラゴンズだって名古屋出身ばかりじゃないし。
中日の生え抜きとか言われている立浪さんだって、大阪の人だし。
もっと言えば、アメリカの球団だって全員アメリカ人じゃない!

まぁ、細かいことは気にしないで行きましょう(;^_^A
優勝すれば熊本が元気になるのは間違いないですから!!

  • entry379ツイート
  • Google+

PageTop