Windows Essentials 2012サポート終了

Windows Essentials をご存じでしょうか。
Microsoftが以下のソフトをセットにして無償で提供しています。
私が愛用しているのは、ムービーメーカーとOneDrive。

ムービーメーカーは動画編集ソフトで直感で動画が作成できるのでとても気に入って使っていました。

OneDriveも初期から使っているので容量たっぷりなので、倉庫変わりです。

あとは・・・あまり・・・(;^_^A

  • フォト ギャラリー。写真の整理、編集、および公開に必要なすべての機能が揃っています。
  • ムービー メーカー。最近あった出来事をスタイリッシュに紹介することができます。たった数回クリックするだけで、写真やビデオから、洗練されたムービーを作成できます。
  • Windows Live Writer。写真、動画、地図などを使って素敵なブログを数分で作成し、そのブログをお気に入りのブログ サービス プロバイダーに投稿することができます。
  • Windows Live メール。複数のメール アカウント、カレンダー、および連絡先をオフライン状態でも管理できます。
  • OneDrive。お使いのすべてのコンピューターに OneDrive をインストールしておくと、どこにいても最新バージョンのファイルにアクセスできます。

それぞれ対策は下記の通りです。
私はメッセンジャーも使ってないし、Skypeもインストールしてるだけ。一度面接(;^_^Aで使いましたが。

メールは、Becky!とGmailだし、フォトはGoogleフォトで十分。
やっぱり気になるのは、ムービーメーカーです。
Windows10向けに開発されるという事ですが、引き続き直感で動かせるソフトであってほしいです。

  • メッセンジャーは2013年4月にSkypeと統合され、すでに終了。
  • Windows LiveファミリーセーフティはOSの機能に組み込まれ、[Microsoftファミリーセーフティ]の名称に変更済。
  • Windows Liveメールのサポート終了後は[メール]アプリや[Outlook.com]へ移行。
  • フォトギャラリーのサポート終了後は[フォト]アプリへ移行。
  • ムービーメーカーのサポート終了後はWindows10向けの新規アプリが公開予定。

サポートが終了するだけなので、気になるソフトがある方は今のうちにダウンロードしてみてください。

  • entry393ツイート
  • Google+

PageTop