格安SIM移行計画

softbank_kaimaku_dataSIM_iPhonenano_M.png昨日、日本通信がsoftbank回線を使った格安SIMの価格を発表しました。
全く、期待に反してガッカリな内容でした。

まず、データSIMだけで 1GB 880円というなんともまぁ強気の設定。
あくまでもsoftbankキャリアと比べて安いですよ~とアピールするためのものであって、既に格安SIMを使っている者としては何の魅力も感じない。


何のキャンペーンもなく・・・
一番致命的なのはテザリングが出来ないという事。

音声SIMはまだ開始されてないので、それまで保留です。
余りの人気のなさに(^^;、何かキャンペーン仕掛けてくることに一縷の望みをかけて(笑)

そして合言葉のようになっている

「長久手イオン 行った?」

に答えるべく? 見学がてらイオンモバイルに行って来ました。

最初、アルバイトのおねーちゃんが調子よすぎて。。。
3/31までに契約して4/2以降に使用開始とすればいいなんて事を言うので、その場でMNP転出申し込みをしたけれど。

IIJから0-SIMに移る時に、MNP転出がうまくできなくて電話番号が変わってしまった苦い思い出が蘇り、いろいろ考えなおして見たら・・・

え?4/2に一度に済ませれるって言ったけど、、、
私が3/31までに、契約というか意思表示と言うか、証明みたいなもんなくていいの??

で、慌てて引き返しさっきのアルバイトのおねーちゃん探すももういない。で、違う人つかまえたら正社員らしき人に繋いでくれて。


あっけなく撃沈!

さっきのバイト、出てこぉ~~いだわ!
たく、テキトーなんだから。

正社員の人曰く、3/31までに開通までしないと1円SIMにはならないと・・・やっぱしね。。。だから確認しに行ったのに。

今契約しているSO-netの格安SIMが全く使い物にならなくて。
ググることさえできない。グルグルグルグルしてるだけ。
なのに、しっかり500MB近くまで使ったことになっている。。。

しかし、MNP転出料が7,000円というぼったくりなので、少しでも抑えたい。

あとは、楽天モバイルの3か月基本料金無料とか。。。
でも、3か月後のランニングコストがねえ。。。
私は1GBあれば十分だから、イオンモバイルの1GBがいいんです。

まぁ、今後格安SIMの競争が激化するであろうと言われているので様子をみるか・・・


と悠長に構えていたいところですが。

So-netの速度。

酷すぎる!!(-"-)



  • entry465ツイート
  • Google+

PageTop