近江本麻敷パッドとニトリのNクールを比べてみた

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

近江本麻敷きパッド
価格:16200円(税込、送料別) (2017/8/11時点)

楽天マラソンでのお買い物。
まず最初に届いたのは、近江本麻敷パッドでした。

去年からずっと欲しいと思っていた商品です。
それまでは、寝ござを使っていました。

しかし、この本麻の敷パッドはソコソコいいお値段なので、事前にバカ売れしているというニトリの「N-COOL」を買って試していました。
テニス仲間でもすごくいいという話を聞いていたし。なんてったって安いし(^^;

「接触冷感素材」という素材を使っていて、確かに寝転ぶとひんやりして気持ちが良いです。寝返りするとすぐに冷感が復活するので、健康な人ならこれで十分だと思いました。

でも、私は最近、寝付くのにすごく時間がかかるのです。
ホームページ作ったばかりの頃は、「特技:寝つきがいい」と書いてたぐらいだったのに(苦笑)


なので、寝付くまでに寝返りをしていたらいつまで経っても寝付けません。
寝付くまでに背中が暑くなってくるので、寝返りをするか、横向きで寝ないといけないと言う事。

私は元来、横向きでは寝れないので、本麻敷パッドが届いたら、N-COOLは次男にあげようと思いました。

そして、届きました!
本麻100%の敷パッド!

N-COOLほど触った瞬間、ひんやりすることはありません。
でも、汗や熱気をすぐに吸って放出する機能が優れているので私にはやっぱり本麻の方が合っています。

寝付くまで背中が暑くなるという事がないのです。なんと言っても天然素材ですから、吸放出性においては化学繊維には叶いません。


お陰で冷えすぎず、暑すぎず、夏の夜が快適になりました。

  • entry542ツイート
  • Google+

PageTop