センス・センス・センス・・・

新しい仕事を初めてそろそろ1か月
やっぱり記憶力が衰え始めてる。
毎日イレギュラーな事ばかりでメモしたノートを見ると時間がかかるし、何度も聞くと若い人にとっては「何回同じこと聞くんじゃ!」だろうし。
やっぱりこの年で新しく物事を(特に仕事を)覚えるのはなかなか厳しい。
でも、生活のため・・・弱音を吐いている場合じゃない。がんばらねば。

この間次男がもって来た極上の仕事の案件。

「アパレル」


んん・・・
無理。
覚えるとか頑張るとかなどでどうにかできる業界ではない。

テニスでもPCでもなんでも必要だし、ある人ない人それぞれいるけど。
「センス」の問題。

PCを教えているとPC操作にもセンスってあるんだなぁと実感する。
同じことを教えるのにわからない人には表現方法を変えて手を変え品を変え、教えるんだけども、、、

テニスも全くの未経験から初めて、センスのある人は数か月で公式の試合に出てしまうのに、私は、スライス・ドロップ・ドライブ・・・?
未だにわかりません・・・(笑)
この間はコーチに「〇〇さんはもっと回転かけて!反対にTori。さんは回転かけすぎ!」って言われたけど。へぇ。。。私のボールって回転かかってたんだ・・・(笑)


アパレル業界の仕事をする上で自慢じゃないが、私にはまったくないセンス。
これはもう努力などで克服できる問題ではない。

テニスやPCはセンスがなくても、わかる人にはわかるけどわからない人にはわからない(^^;

でもアパレルだけは「センス」がないのはわかる。
特にお客さんにはわかる。
アパレルの仕事をする上で「センス」がない人は致命的。

なわけで、泣く泣くお断りしました(;_;)

だから今頂いてるお仕事に全力を尽くします。

  • entry553ツイート
  • Google+

PageTop