「売るための工夫をあれこれ考えるのは、楽しいでしょうね」

読書の秋ですね~。最近は忙しくてなかなか読書できないのですが久々にハマってしまった面白い本に出合えました。

「読書メーター」の感想に

税理士の父曰く『1巻から4巻まであと2セット買って置いてくれ、読ませたい人がいる。』と言われた」

と書いていた人がいました。
サクセスストーリーなのか、指南書風なのか、自己啓発風なのかまだわかりませんが、でも心に引っかかる名言も多くてさすが高田郁さん!という感じです。


私も2巻に入ったらもう面白くて面白くて止まらなくなりました。
図書館本なので2巻まではスムーズに来ましたが、第3巻は71人待ち。第4巻に至っては174人待ち。ちょっとこんなには待てないので3巻と4巻は次の楽天マラソンで買ってしまおうかと思っています。


高田郁さんといえば みをつくし が有名でTVドラマ化もされました。
私も全巻、読破しました。

「「売るための工夫をあれこれ考えるのは、楽しいでしょうね」」続きを読む