無料の画像編集ソフト

気管支喘息持ちとしては一度風邪をひくと悲惨です。
咳と鼻水が止まらず、くるぢぃ・・・


元気な時でないとなかなかPCを起動する気がおきず、もっぱらiPad miniでほとんどの事を済ませて過ごしています。

iPhone は撮影する時のサイズを設定できないのが難点。
なのでめちゃくちゃサイズでかいんですよね。。。
ブログにアップする時は編集が必要。
iPhone アプリにも優秀な編集アプリは沢山存在しますが、私の場合は

iPhone SEで撮影したら自動でGogle Photoにアップロードする設定にしていて、
PCでブログを書くときにはついつい、「参照」→ Google Photo と選んでしまうので画像は巨大なまま(笑)

なので複数の写真を載せたい時は、iPhone SEで合成するアプリ「PolyFrame」とか「レイアウト」アプリを使ってGoogle Photeに自動アップロードさせています。

PCには「Photoshop Elements」というソフトが入っているけれど、重いので仕事の時以外は使いたくないし、合成もレイヤーを使わないといけないので本格的すぎて面倒。

もっと軽くて気軽に使えるソフトはないのかと探していました。


GIMP が有名ですが、有償のPhotoshopを買ってまでは使いたくない・・・という人向けでこれも結構、本格的なソフト。Photoshop Elementsを持っている私には要らないかな。。。職場で簡単なHPを修正する時のために職場のPCには入れてますが。


そして今日偶然、次男が使っているところをみてこれはよさげだなと思いインストールしてみました。

その名も「Photoscape

レイヤー機能はないので素人・趣味・初心者向けです。
わかりやすい操作で、気軽に使えます。

画像編集はもちろん、

画面キャプチャー・画像結合なども備えていて。

画面キャプチャーは20年近く前に300円で買った「スグレモ3撮画ツール」というのを大事に大事に使い続けてきました。
そして画像結合はスマホアプリでは使っていましたが、気軽にPCで使えるソフトを探していたので、これはもう願ったり叶ったりです。

ブログや趣味で使う分にはわかりやすくて、全部必要な機能を備えていて、これは助かります。

  • entry578ツイート
  • Google+

PageTop