2017秋ドラマ

寝てるときは、iPad miniは持つと痛いし、iPhone SEは小さいし。。。
なのでもっぱら、読書か撮りだめしておいたTVを見てます。


今年の秋ドラマは結構粒ぞろいと言われていて楽しみにしていました。
ダントツに面白いのは、


チャン・オクチョン!

もう韓流ドラマは面白いのは見つくしてしまったと思いましたが、「チャンオクチョン」を別の角度から見たドラマもなかなか面白いです。

どっか有料動画サイトを契約して早く全部見た~~い!と切望している位、水曜日が待ち遠しいです。

水曜21時は「ホンマデッカTV」も好きなのでこちらをリアルタイムで見て、「チャンオクチョン」を録画していたのですが、最近は「ホンマデッカ」を見ていても気が気ではなく、もう見るのをやめました(笑)


韓流ドラマの極端な構成がなんとも現実離れしていて・・・(笑)
そんなところが娯楽として楽しめるのかもしれません。

ひとりの人間がああも簡単に極端に短期間で変わるか?と突っ込みながら・・・

「2017秋ドラマ」続きを読む

ありえないから面白い

読書でもドラマでも「ありえないから面白い」というところがあります。


打撲してから2冊読破しました。その1冊がこれ。この人の頭の中は一体どうなっているのだろうと読破した瞬間いつも思います。

しかし、この中に出てくる「出産」シーン。
これは頂けない。痛たまれない。

東野さんは必ずと言っていいほど、小説の中に「重いテーマ」を盛り込んでくる。
そしていくつかの伏線を貼りながら最後に思いもよらないつながりを見せてくれる。
その手腕はほんとに天才。見事なのですが、時々描写が残酷すぎるところが耐えられない時がある。
若い二人の無責任な「行為」に警鐘を鳴らしたかったのか。だとしてもキツかった。。。

若いふたりが自分たちだけで出産し殺害して樹海に捨てに行く、、、
↑ こんなシーンがある事を察知していれば読まなかったかもしれない。
いや、読まなかっただろうな。。。

死刑制度に関する感想が多いですが、私は↑このシーンが引っかかってしまう。。。
重い一冊だったな。。。


そして気を取り直して2冊目。

「ありえないから面白い」続きを読む

右肩打撲

11/2 テニスを休んで久々に友達と会う予定でした。
1年ぶりぐらいなので最初はパン好きな彼女なので「パンのトラ」で待ち合わせる事にしていたのだけれど、どうせなら次男のお店で呑もうと言う事に。

ちょうど食パンも切れていたし、最近は並ばなくても食パンが買えるようになっていたので、会う前に「パンのトラ」へ行き、帰り道「猿投梨」の直売店の前を通ったらまだ売っている!
慌てて引き返し、大きな新高梨を買い♪


ルンルンと帰ってきた途端、玄関でスッテーーーン!!


転んだ瞬間

脱臼!!

の2文字が浮かびました(;_;)

「右肩打撲」続きを読む

  • entry579ツイート
  • Google+