大晦日

BGMはAmazon musicの「仕事がはかどるPOPS」です。


去年の大晦日の記事を見ていたらついつい他の日も読んじゃいました。
相変わらず、私のブログは最高です(爆)
去年の今頃は空港にいたのか・・・
そして来年の今頃もきっと九州です。

今日は残りの台所掃除と普段の掃除と普段の洗濯。
二男が16時頃の出勤でいいと言うので15:00頃には近江牛!ですき焼きをしました。
私にすればベストなチョイス。


あとは「逃げ恥」の総集編と紅白を見て早めにお風呂を済ませ、早めに就寝します。
全ては明日の福袋のために・・・(笑)



一人でいることをさみしがってばかりいてはダメ。
誰でもいつかは一人になるのだから、若いうちから一人の生活の練習ができてLucky!と思う事にしよう。


心でそう思っていてもなかなか行動に移せないでいたけれど。
今年は少しづつ、一人だからこそできることをやってみよう!と動きだすことができた気がします。
経済的に苦しい時期もありましたが、最終的にはまた例年通り。
不思議です。
お金持ちにはなれないけれど食いはぐれのない干支だというのはほんとみたいです。
きっと一生このまま、ハラハラしながら餓死しない程度に細々と生きていくんだろうなぁ。


なんてことを餅を丸めながら考えていました。


話が前後しますが、近所のお米屋さんにのしもちを予約しておいたのです。
生協の共同購入で買っていた時期もありましたが、「届いてからすぐに切って」と言われるぐらいの固さで届いていました。

一昨年、同じお米屋さんに頼んだ時も同じくらいの固さでした。
ところが今年はちょうど出来立てのホヤホヤだったのです。
歩いて受け取りに行ったので行きはとても寒かったのに、帰りはお餅を抱いていたのでホッカホカ。
しかも、指の形がついてしまうほどの柔らかさ!

まてよ。こんなに柔らかかったら丸めれるんじゃないか?

と思ってちぎってみたら、ちぎれる!!\(^o^)/
即、あんこつけて食べました。(そっちかいっ!(笑))


いやいや、続けてちぎりましたよ。
そして丸めながら片栗粉にまみれながら、小さい頃の年の瀬を思い出しました。


母の丸めるお餅はほんとに鏡餅みたいでした。
それが当たり前だと思っていたけれど、久々に私が丸めたお餅はやっぱりいびつでした。
写真撮る気も失せるぐらい(^^;)


でも、丸餅で育ったから丸餅で迎えることのできるお正月は嬉しい。


さて、今年もあと数時間で終わります。
つたない自己満足のブログを懲りもせず読んでいただいた方、今年も一年ありがとうございました。
また来年もどうぞよろしくお願い致します。

  • entry614ツイート
  • Google+

PageTop