続・ブルーレイ

by カエレバ

録画したい番組が重なったときは二男の部屋のテレビに録画している。


私のREGZA RE1は、HDMIが1つしかなかったけれど。
二男のB3には、HDMIが2つついている。
二男はほとんど家にいないのでUSBで外付けHDDをつけてるだけ。(私もだけど(^^;))
当然、アンテナはシンプルにテレビと接続してるだけ。
GoogleCastの類もつけてないから、HDMIも2つ共空いている。


ならば、ケーブル電話を二男の部屋に置こうか・・・
アンテナの分配器はもうひとつあるし。
いやいや、絶対嫌がる。

ならばHDMIの有効活用・・・


をと調べてみると。。。

なんと!!
二男のB3のHDMIにブルーレイを繋げば、リビングの私のRE1で見れるという事がわかった。
その逆はダメ・・・


へぇ、さすが私だな(爆)
これ↓に惹かれて買ったのを思い出した!

ハードディスクに録画した番組をDTCP-IP対応サーバーにダビングし、別の部屋にあるテレビ(DTCP-IP対応)で視聴することができます。また、LAN接続したパソコンの動画や音楽データ、写真などを再生*することも可能です。


だからHDMIが1個しかなくてもこだわらなかったんだ。。。

二男のB3は、DTCP-IP には非対応。
私のRE1は、対応しているっと。。。φ(..)メモメモ


ならば、HDMIケーブル1本とブルーレイだけの購入でオッケーという事になる。
ブルーレイも1チューナー1TBで十分だし。分配器もあるので今の外付けHDDもそのまま見れるし、録画できる。そしてチューナーは合計3つ。



だけどそんなにまでしてテレビを見たいのかというとそうではなく。
そんなにまでしてブルーレイを見たいという事でもなく。
外付けHDDが残り5%になってきたので、ベストなのは過去の録画した番組を消す事(^^;)


なのになんで必死でブルーレイについて調べたりしてるかって言うと。
こういう設定というか構築そのものに興味があるんだろうなぁ。。。
きっと二男の部屋のブルーレイからリビングのテレビに映し出された瞬間、大感激して完全燃焼するんだろうなぁ。。。(笑)


あぁ~~。構築してみたい(爆)

  • entry634ツイート
  • Google+

PageTop