iPhone SE お亡くなりになる(;_;)

来月で丁度完済する予定のiPhone SE。2歳の誕生日を待たずしてお亡くなりに・・・(;_;)

Genius Bar 行って来ました。予約より20分ほど早く着いたけど待たずにすぐに見てもらえたのはよかったんだけど。即死。。。(;_;) 基盤が壊れているのでバッテリー交換してもダメとの事。トホホ・・


修理代の見積もりがなんと、30,800円!!(*_*)
いや、払えませんて!! 新しいSEの噂が聞こえてるのに、30,000て。。。
色々解決策を探るもこんな相談にはアップルはとても不親切。
即断はできないと店を出て隣のヨドバシカメラへ。

最初はAndoroidの安いスマホがないか探したけれどさっぱり。
SIMフリーにしてからスマホが壊れたのは二度目だけど、そういえばスマホが突然壊れたらみんなどうしてるんだろ??考えた事もなかった。

ウロウロしてるうちに、Ymobile やUQモバイルがiPhone SEを売ってることを思い出した。
Ymobileはソフトバンクの、UQモバイルはドコモのサブ?的立場なので、新製品は売らないことで棲み分けをしているのだとネットの記事を読んだばかりだった。

こんな時の家電店のスタッフは神に見えます。見捨てたかのようなAppleとは大違いの対応。

「iPhone SE お亡くなりになる(;_;)」続きを読む

  • entry659ツイート
  • Google+