iPhone の端末寿命

iPhone Xに買い換えなかった理由 1位は「高価な端末代」ではなかった

iPhone の端末寿命の長さがあだに。
ふむふむ。やはりiPhone の端末寿命は長いんだ・・・

Apple製品は長持ち?Androidに比べ「iPhoneの寿命は2倍以上ある」との調査結果

↑ の記事によると、「iPhoneの寿命がおよそ4年3ヶ月である」

という事だった。だけどバッテリーは2年ぐらいで性能が落ちる。
アップルは3年と言ってますが私の体感では2年。
というか、バッテリーを劣化させる原因の一つである充電の仕方だとは思うんだけど。
0%と100%以上充電し続けることをなるべく避けること。

さすがに0%にはなった事ないけど、100%になっても充電器にさしっぱなしはよくやるから。
これをやめれば3年持つのかも。


でも、2年でバッテリー交換すれば4年は十分持つ計算。飽きなければ(笑)


この寿命の長さの要因の1つは・・・

基本のios。

Androidが端末アップデートに対応するのが平均して2年程であるのに対し、iPhoneが4世代にまたがってアップデートを提供し続けている部分が大きいです。

そして同様の調査をAndroidに行うと、平均して1年から2年程度しか寿命がない事が明らかになり、ソフトウェア的にもハードウェア的にもApple製品は長期利用を想定して作られている事がわかります。

だってiPhone4だってまだ動いてるもんね。
ほんとびっくりだわ。


あと2年頑張って使い倒そう。(多分・・・(笑))

  • entry652ツイート
  • Google+

PageTop