Micirosoftで初めての電話認証

目覚ましなしの生活も今日でオワリ。
勤務先の都合でお休みだったり半日出勤だったりで火曜日から夜更かし三昧で目覚まし要らず。
でも急なiPhone SEの訃報と新しい学校の準備で遊ぶことなく、あっという間に終了。

そして今日初めてMicrosoftの「電話で認証」をやりました。


新しい授業はoffice2016なので、office2010をアンインストールし、二男のPCにPowerPointがないというのでバージョン違いでPowerpointとAccessだけインストールしようとしたのです。
こんなことは今まで何回もやってきたのに、新しいのがインストールされてるからとかなんとかイチャモンメッセージ(笑)がでてくる。こんな事今までなかったのに。


これってライセンス違反でもなんでもないと思うのですが、インターネットで認証ができず。
古いインストール情報が消えてないかもと、ネットから「デバイスの削除」を行ったけれどやはり認証されず。仕方なく電話で・・・


最初は自動音声でしたが、認証されなかったのでカタコトのおねーさんとのやり取りに。

最初、画面の表示されている73個の数字を入力。
途中入力を間違えたてどうしようと手を止めていたらすぐに「認識できませんでしたので、再度・・・」みたいなアナウンス。73個も数字売ってたらそりゃ間違うわ。


でもやっぱり認証されなかったので、カタコトのおねーさんと話す。
そしたらスンナリ認証され、また新たな73個の数字の入力・・・
まぁ、文字よりはミス少ないでしょうけど、マイクロソフトも不正防止でイラン経費かけとるなぁという印象。

ま、無事認証されて良かったです。ヤレヤレ。

大学で教えていたころは、学校のバージョンは古くて学生は入学祝いでPCを買ってもらい最新バージョンを持っており宿題で出したファイルとの互換性がなかったり、色々とトラブルがあったので私も必ず2バージョン持っていました。

今は学生が入学祝いにPCを買ってもらうという事が減り(代わりにスマホ)、問題になることも少なくなりました(学生は学校のPCで宿題をする)

私が今度担当する留学生も経済的余裕がない学生が多いとの事で、自宅にPCを持っている学生は中国人以外はいないそうなので最新バージョンで授業を行っても大丈夫。

でも、忘れないように書いておこう。

Dell Desktop → office2016(Word,Excel)、office2013(Word,Excel,Powerpoint、Access)

dynabook → Office2016(Word,Excel)、office2010(powerpoint)

  • entry663ツイート
  • Google+

PageTop