プリンタの設定

CANONのプリンタの設定もすごく進化しててびっくり。

今までだとドライバーをDLして来て、ケーブルを繋いで「プリンタの追加」という手順が一般的でした。

今回購入したプリンタには注文ページとか、箱の外装などにしつこく

「USBケーブルは付属しません」

と書いてありました。
まぁ今あるケーブル使えばいいからと思って、私は同時には買いませんでした。

ところが、Wi-FiルーターがあればUSBケーブルなくても簡単に設定できるのです。

iPhone 7とiPad miniとデスクトップPCとノートPC。
それぞれに設定がいるのかと思いきや、、、

最初にiPhone 7に設定する為に、CANONのアプリをインストールしました。そしてルーターのパスワードを入れたらすぐに完了。
続いてiPad miniに設定しようと思ったら、アプリはもう既にインストール済でなんとルーターのパスワードも入れることなく、すぐに使える状態になっていて、、、

しかもこのプリンタはAirprint対応!
なので今まで「Printer Pro」というアプリを入れないとスマホから印刷できなかったのが、もうこのアプリも要らなくなりました。

さて、それではデスクトップの設定を・・・

と思ってマニュアル見ると、専用アドレスが書いてあってそこへアクセスして型番を入力すると。。。

「次へ」「次へ」と進んで行くだけでインストール完了!
うっそーー(笑)

「プリンタの追加」は???

要らない、、、あっ。そう・・・

そしたら、ノートPCの設定を・・・

と思ったら・・・

既に設定完了していた・・・

なっ、なんなんだ。この便利さは!!
iPhone 7もiPad miniもデスクトップもノートも、同じネットワーク上にあるからなんだろうけど、前回のプリンタの時は「共有設定」をしたり、「プリンタの追加」をしたりと結構いろんな設定が必要だったのに。

4年で驚くべき進化。
いやはや、参りました。

PageTop