夏休み終了と8時間ダイエット

今年はちょっとイレギュラーな夏休みで明日からは出勤です。
今月いっぱいは受付の仕事もあるので、例年8月のお給料はスズメの涙になるのですが、今年はなんとかしのげそうです。

昨夜は友達と友達の娘さんと三人で息子の店へ。
色んなカクテルを作ってもらって美味しい料理を堪能して、今日はまたのんびりと過ごして終わりです。


この夏休みは腰痛との闘いでした。
40度近い酷暑で、出歩くのももちろん体を動かすこともできなかったので、下半身のサイズがまたグングンと上昇し、、、


しばらく興味のなかったダイエットをすることにしました。

腰痛で運動ができないので、やっているのは「8時間ダイエット」です。

しばらくダイエット情報には興味がなかったので、この方法は今回初めて知りました。
最近、60歳代の方で孫のいない人のブログをいくつか読み始めたのですが。
(だって60歳代で孫がいる人は孫の話ばかりなので、、、(-_-;))

その中で8時間ダイエットがとても効果があったという人がいたのです。

7:00に朝食を取ったら15:00までは何を食べてもよし。
その代わり15:00~翌朝7:00までは水分のみ(コーヒーもいいらしい)

というダイエット法。
でも15:00から何も食べないのは無理なので、私は朝食を我慢することにしました。

12:00頃に昼食を取ったら20:00までは何を食べても良い。
20:00-12:00までは水分のみ。

これならなんとかできそうです。
10:00頃が一番きついけど(^^;


確かに家に一日いるとなんかかんか口に入れてしまうので、16時間胃を休ませるのは理にかなっているのかもしれません。プチ断食です。必然と食べる量も減りました。間食も。


特に食事内容は変えていないのに、お通じが良くなった気がします。
問題は、新学期始まって授業中に学生のそばに行ったときにお腹が鳴ったらどうしよう(^^;という心配です。

で、3日目ですが1kg減りました(^^)v

  • entry707ツイート
  • Google+

PageTop