うれしい悲鳴

前期末試験は検定試験を代わりとすることができる。
また、時間をずらして複数の検定も受験できる。

鼓舞させようと、3つ受けたい人は考慮するので受けてもいいよみたいな事を話したら、、、

なんと!!10名中半分の学生が3科目受けると・・・(*_*)
試験まで授業はあと3回。補講があるとはいえ、これは大変なことになった、、、
期末試験を作らなくて済むと楽観していたのに。

うれしい悲鳴である。

何が大変かって。

「うれしい悲鳴」続きを読む