マウスの寿命

マウスの寿命を感じて買い替えたのは初めて。

愛用していたマウスはNTTの景品で交換したものなので、少なくとも5年以上は使っている。どうもマウスの動きがおかしいのでしまいこんでいた古い有線に変えてみると正常。

でもPCショップに行って触れるものを触ってみるけどどれもイマイチ。
なので、ちょうどタイムセールで送られてきたこの超薄型マウスを買ってみた。

薄型でUSB充電なので電池も不要。だから軽い。薄型だし。
クリック音もない!10分間操作しないと自動でスリープになる。
これで1,000円ならコスパ抜群だと思う。

ただ、わかんないことが2つ。

一つ目は、appleのタブレット対応と書いてあるけど、Bluetoothでもないのにどうやって対応させるのだろう?


二つ目は、DPI調整ボタン。

DPIを設置する指導
1.DPIボタンを押すと、インジケータライトが1回点滅したらDPIが800に転換します。
2.DPIボタンを押すと、インジケータライトが2回点滅したらDPIが1200に転換します。
3.DPIボタンを押すと、インジケータライトが3回点滅したらDPIが1600に転換します。

と書いてあるけど。。。

どれなのだ、、、、

DPI調整ボタン・・・

さしずめ、特に困るようなことではないけれど。

  • entry724ツイート
  • Google+

PageTop