腰痛とSIMフリーのデメリットと音信不通だった「友」

ちょうど1週間前。右腰が痛くて痛くて無理して運転して仕事へは行って見たけど、とても痛くて歩けない。午後の仕事はキャンセルして午前の仕事場の隣にある接骨院へかけこんだ。


その時は痛くて何も考えられなかったけど、帰ってもらってきたチラシ類を読んでいると院長の名前になんとなく見覚えが・・・
気になってググってみると長男のFacebookの友達一覧に!

でも同じクラスになったことないのに、どうして覚えてたんだろ?
長男に聞いても「ほとんど話したことないから、向こうは知らんていうかもよ」という位の仲。


そして次に行ったときに、色々話しててわかった。

一番仲の良かったママ友の息子君の親友だったのであった。
そのママ友から院長の話をよく聞いてたんだ。多分、、

久しぶりにそのママ友に連絡しようと思ったけど、携帯電話番号しかわからない。
年賀状にも自宅の電話番号やメアドは書いていない。

そして私はSIMフリー。
LINEで検索はできない。ID検索も電話番号検索もできない!
で、登録していたメアドに招待を送ったら、エラーで返ってくる(;_;)
(後でわかったのだが、彼女もSIMフリーにしていてそのメアドは無効になっていたのだった。)


ケチな私が(笑)、意を決して携帯にかけてみたが、出てくれない(;_;)
(後でわかったのだが、私の番号が変わっていたため、知らない番号だから出なかったのだと・・・)

SMSでメール送っても返事がない。。。


ダメもとで旦那さんの名前でググってみると、、、

え?え?

愛知県郊外なのだけれど、なんとその町内会の電話番号一覧がずらずら~~っと!


えぇ~~~~あんなに用心深い夫婦がなんてことに・・・
町内会の人が流出させたのだろうか・・・
NTTには非公開で登録しているというのに、、、


まぁ、まさかと思う方法で連絡先がわかって良かったのだけど。
まぁ、SIMフリーでLINE登録がこんなに不便だとは思わなかった。
「友達自動追加」にしてる人少ないしねぇ。。。


でも、いいこともあった。
一瞬、「友達自動追加」をオンにしたら、、、
なんと熊本大地震で被害に遭って、行方がわからなかった益城町に住んでた高校の時の友達が追加されていて!

LINE送ったら、元気でいてくれた~~~~~(;_;)
お正月帰省するので会おうねと。。。

まぁ、腰痛のお陰で音信不通だった友二人とまた繋がった。
年を取るに連れて友達の数が減っていくなか、また増えてうれしい。

  • entry749ツイート
  • Google+

PageTop