徹底的なカビ対策

好酸球性肺炎


好酸球性肺炎で25日間、入院を余儀なくされた。1行目のリンク先が非常に詳しく載っているので興味のある方はぜひ。

好酸球性肺炎の原因は特定できないが、肺にカビが入った可能性がある。
私の場合はかなりの高確率だと思うので退院後、徹底的なカビ対策を行った。

余談だが、私は「県民共済」に入っていたので、退院日の26日(10連休の前日)速達で用紙を送ってもらい、27日に県民共済に申請した。
そうしたらなんと連休明けの5/7に満額、振り込まれていたのでものすごくありがたかった。
なので、費用のかかるカビ対策を徹底的にやることができた。

1.浴室の掃除とエアコン掃除 
5/3 13:00-16:00  25,920円   

2.車用の空気清浄機購入 13,818円 

次男にもプレゼントしたので2台分

 好酸球性肺炎で入院したせいか、嗅覚が戻り、世の中のあらゆる臭いが復活したので、クサイクサイ(^^;

そして、花粉症の季節もこれで快適になるでしょう。                                                                                                                                          

3.シャーププラズマクラスター搭載3D扇風機(リモコン付) PJ-H2DS-W

13,128円
(※あとから見たらAmazonでも売ってて128円安かった(;_;))

 これは全く予定になかったのだけれど、何気にテレビショッピングを見ていて衝動買いしてしまった商品。

なんと360度回転する扇風機!
プラズマクラスターで空気・浄化もしてくれる!

しかもDCモーターなので24時間付けていても経済的!
我が家は私の寝室のみにしかエアコンがないので、この3D扇風機があればサーキュレーターとしても大活躍!

もう買うしかないでしょ♪

4.マイカーの1年点検 17,000円

入院で1年点検ができなかったので、退院後に行って来た。
車の中の臭いの原因は、エアコンのカビ!
嗅覚が弱っていて臭いがわからなかったので、多分運転中にも随分カビを吸い込んでいたのだと思う(^^;

なので、フィルター交換もしてもらった。

5.風呂場のカビ対策 セリア 約1,000円

洗面器やイスなどを全て吊るし、換気扇のところには「抗菌フィルター」を貼った。いつも浴室が乾いている状態なのでとても気持ちがいい。

1年点検のフィルター交換だけだと数千円だったのだけれど。
世の中の過剰すぎる抗菌対策にはあまりいい印象を持ってなかったのだけれど、ちょっと考えを改めた。加齢と共に免疫が落ちているのだと思う。

手洗いも石鹸で十分と思っていたのだけれど、「キレイキレイ」に変えた。

合計 70,866円

入院保険が下りなかったらとてもできなかった。
ありがたや~~


                                                                                                                                                       

PageTop