ステロイドは「なし」になったけれど

ついにプレドニゾロン(ステロイド錠剤)が無くなった。

「久々の薬なしの生活を味わってください。」


そう言ったのは突然の代診の先生。
こちらから聞いたわけでもないのに、

「まぁ、いい先生だったけどそう感傷に浸っててもしょうがないからね・・・」と言いながら診察。
今月末の退職だと聞いてたけどまさかもう退職された?

肺にカメラを入れるのを怖がってぎりぎりまでごねてやりたがらなかった私に、根気よく優しく説明して決して無理強いすることなく説得してくださった先生。最後の挨拶できると思ったのに。。。

「ステロイドは「なし」になったけれど」続きを読む