画面収録をやってみた

iOS11から追加されたiPhone 7の「画面収録」をやってみました。

ツムツムの攻略サイトなんか見ているとよくプレイ画面をアップしている人がいますが、こんな便利な機能があったんですねぇ。。。

詳しいやりかたは、ググっていただくとして、慣れも必要ですがこれは楽しい!


簡単にやり方を書くと。(主に自分用です(^^;))

  1. コントロールセンターに「画面収録」を登録。
  2. 3秒後に録画が始まるので、それまでに録画したい画面やアプリを起動する
  3. 録画中は画面上部に赤いラインが出るのでそこを押すと終了。
  4. 画面収録中に自分の声などを録音したい場合は、もう一度コントロール画面を出して、マイクのアイコンをタップすると録音ができる。

「画面収録をやってみた」続きを読む

HEICファイルは設定で変えられる

やっぱりどう考えても自動アップロードする画像が「*.heic」形式は困ります。
仕事で使う事の方が多いので、いちいち変換していられません。


GooglePhotoではなく、DropboxとかOnedriveに変えようかと思ったのですが、保存先がバラバラになるのも困るし、、、


何かいい方法がないものかとググっていたら。。。

ありました!!

相変わらず撮影サイズの変更はできないようですが、保存形式は「設定」でできました。

ホッ!

「HEICファイルは設定で変えられる」続きを読む

iPhone SEとiPhone 7

片手でスマホを使用することはないのでそれがiPhone SEを選んだ理由ではないはずでした。

しかし、実際iPhone 7を手にしてみると。。。


・重い(笑)25gの差は結構大きかった。
・片手で入力することはなくとも、片手で見る場面は結構ありました(^^;)
・電源ボタンが右にあるのでどうしても左の音量ボタンを触ってしまう(;_;) 
*電源ボタンは上がいい!
・3Dtouchの力加減がわからない。これは慣れかな・・・

あと、ほんとにイヤホンジャックないんですね。。。
イヤホンはこれまでも使ってなかったので全然かまいませんが。

「iPhone SEとiPhone 7」続きを読む

HEICファイル

iPhone 7にして驚いたのが写真のファイル形式。

「*.heic」になってるではありませんか!
FacebookとかInstagramとかLINEなどは自動でjpgに変換してからアップロードされるのだそうです。
iPhone SEもios11でしたが、iPhone SEはheicファイルでは保存しないので気づきませんでした。


どうして気づいたかというと、このブログです。
スマホで写真を撮ったらGooglePhotoに自動アップロードしているので、このブログ書くときは「参照」からGooglePhotoのフォルダを指定してアップしているのです。(画像は大きいままですが)


それがPCではheicファイルには対応していないようで、アップロードできなくなったんです。
えぇ~~~~(*_*)



「HEICファイル」続きを読む

backupの必要性

iPhone SEが突然壊れたので当然backupを取っておらず。
購入してすぐに一回ぐらいは取っていたはずなのですが、itunes起動しても見当たらず。


こりゃ大変だなぁと漠然と思っていたのですが、連絡先はGmailを使ってるし、画像は自動アップロードだし。
アプリは再インストールできるし。一番厄介で面倒なのが二段階認証ですが二段階認証の設定はbackupしていても引き継がれないとの事。
LINEもiPad miniでできているので、大丈夫でしょう。
アプリをフォルダ分けして管理していたのでそれも引き継いでくれれば便利なのにそれもダメ。
itunesでアプリの整理ができていたのに最新のバージョンではそれもできない。


ん? じゃ、backupって何? backupって要る??(笑)

「backupの必要性」続きを読む

  • entry666ツイート
  • Google+