ルーター壊れる

どうもWi-Fiの調子が良くない。ググるとルーターの寿命は4~6年らしい。道理で・・明らかに6年以上経っている(;^_^A

取り合えず応急処置としてiPad miniを買った時に無料でもらったFONのルーターに替えてみた。すんなりとアクセスできたのでやはり寿命が尽きたらしい。

FONのルーターだって6年ぐらい経っているから決して新しくはないのだけれど一度も使っていないのでハード自体は劣化していない。新しいのが届くまでの辛抱。

そして昨日届いた。ルーターはなくてはならないものだから購入も超速。手持ちのポイントやもらえるポイントで決めた。4,980円で送料無料。今回は安定のBUFFALO。昔からHDD等もBUFFALO製品の方が相性が良い。

そして「引っ越し設定」というのを使ってみた。
*今までのルーターの設定をそのまま引き継げるのでiPhoneなどの端末を再設定する必要がない。

確かに便利だけど、アクセスポイント名もパスワードもFONのまま。
う~~ん。これではのちのち混乱して来そう。やっぱり新しく設定しよう!と初期化した。

普通の家ならば問題なく設定できると思う。けれど我が家はプロバイダー料は無料なので管理会社のポータルサイトを経由しないといけない。これが厄介。そもそも「設定」というのはそう頻繁にやるものではないのでなかなか覚えない。

おまけに登録端末の台数は6台まで。次男がいなくなったので次男のPCとスマホを登録から削除した。再登録したのは以下の6台。

デスクトップ、ノートPC、iPad mini、iPhone7、iPhone4、職場のノートPC

iPhone4は主に音楽再生用。最近では主にradiko。
コロナ対策で在宅で仕事するときの為に職場のノートPCも登録。
chrome castは登録がややこしいので最後まで一番手こづったが7台目は登録できないはずなのに、使えたから端末扱いではないのかな?

サポートセンター等に電話したりしてなんとか全ての設定を終えた。

速い!でかいしアンテナが3本もたってるしマンションなら4LDK程度の広さに届くというから電波も強いのだろう。

疲れたので、トラブルの顛末は明日にしよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました