自粛生活(約3か月) 覚書

3月は春休みで、4~5月はコロナ感染拡大防止の為、3か月にも及ぶ自粛生活だった。

外出は最低限に抑え、マスクは必須。
朝、30分程度の散歩。
エンディングノートも作成した。

日赤へ電話して、3月の受診予約を1か月延期してもらってかかりつけ医でレントゲンと採血と薬の処方をしてもらった。

更に4月になって国からの自粛要請が出たので、再度日赤に電話して再々延期して3月と同じ処置をしてもらった。

5月25日 自粛要請解除されたので恐る恐る日赤を受診した。

買い物以外はどこにも外出せず。誰とも会わず。カラオケアプリやテレビがお友達。図書館はネットで予約。

それでもクリニックの仕事が週2日あったので、息詰まることはなかった。クリニックはクリニックで緊迫感があって大変な状況ではあったけれど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました