HEICファイル

iPhone 7にして驚いたのが写真のファイル形式。

「*.heic」になってるではありませんか!
FacebookとかInstagramとかLINEなどは自動でjpgに変換してからアップロードされるのだそうです。
iPhone SEもios11でしたが、iPhone SEはheicファイルでは保存しないので気づきませんでした。

どうして気づいたかというと、このブログです。
スマホで写真を撮ったらGooglePhotoに自動アップロードしているので、このブログ書くときは「参照」からGooglePhotoのフォルダを指定してアップしているのです。(画像は大きいままですが)

それがPCではheicファイルには対応していないようで、アップロードできなくなったんです。
えぇ~~~~(*_*)

HEICファイルとは、画像の品質を損なわずにストレージを約50%も節約してくれる技術なんだそうです。

だから・・・ いる??(笑)ストレージを節約するための技術なんて・・・
いくら50%節約してくれようとも画像を整理する習慣のない人は溜まり続けるんですって!
だから、あまり意味ないと思うんだけどなぁ。。。(^^;)

それより撮影サイズを設定できるようにしてくれた方がどんだけありがたいか。

しかもPCとandroidには未対応だって。。。
アップルは汎用性のない技術を取り入れるの好きですねぇ。。。
私は汎用性のあるものが好きです。

HEICをjpgに変換するアプリもあるようですが、、、
まぁ、iPhone は撮影サイズを設定することがないので、リサイズのアプリとか合成するアプリで手を加えてからブログにアップすることにします。

面倒だなぁ・・・(-_-;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました