令和2年元旦

2020福袋

新しい年が明けた。

今年はどんな年になるのだろうか。

最近は年老いていく両親のためにも一年おきに帰省しているが、今年は帰らない年。

いつも通りに起床して地下鉄で1駅のショッピングモールへ福袋を買いに出かけた。繁華街と反対方向なので地下鉄はがら空き。バスの乗客も私ひとり。

5,000円のくじを引くと末等でも5,000円の商品券がもらえ、1等で20,000円の商品券となるが、予想通り末等だった。

ビッグカメラも無印良品も店頭販売の福袋は大したことない。
末等の商品券を握りしめ、flanflanへ向かい、無事美容グッズの入った写真の福袋をget。美容グッズとキッチングッズと選べたが、箱にはうっすらメインの商品が描いてあって今年のキッチングッズはミニホットプレートのようだったので、美容グッズにした。

若い女の子が好きそうなグッズばかりだったとしても次男の彼女にあげればいいやと思っていたが、みな私でも使えそうなものばかり(^-^;

大きな鏡は別名「女優ミラー」と呼ばれこれだけで2~3千円はする。ライトがつくのでどこでお化粧しても明るい。鏡に写っている気味の悪い顔(笑)は、電子レンジであっためたり、冷蔵庫で冷やしたりして使う「ジェルマスク」をつけた私である。

クレンジングブラシセットもお風呂で使える電動式の物。瓶に入っているのはフレグランスジェル。とてもいい香りなので玄関に置いた。タオルとマグカップもピンクでかわいい。

これで税込5,000円。なかなかお得な福袋であった。

2020 3coins福袋

続いて向かったのは、100均ならぬ300均の「3coins」

前から欲しいと思っていた物があったので、ついでに福袋も買った。ルームソックス2足にヘアバンドに毛糸のぱんつ(笑)

4個で税込330円

スマートフォンホルダー

そしてずっと欲しかったのがコレ。スマートフォンホルダー!
iPhone4を台所にセッティングし、主にradicoを聞く予定。番組も「J-break」オンリー。ローカル局の番組なので知らない人が多いと思うけれど、下手な芸人よりも面白い。ハーフなんだけれどそこらの若者より古風で日本人らしい。

さすがに、flanflanの福箱を持ってウロウロするのがきつくなってきたので、帰ろうと思ったその矢先、いや、店先に!

「カシミヤセーター、半額!」の文字が・・・
いや、決して衝動買いではなく・・・(^-^;

薄いセーターが常々欲しいと思っていて、カシミヤなら薄くてあったかいし。半額だし。ダウンを下取りに出した時の1,000円の割引券もあるし・・

もうこれからは差し色に明るめのものを着ようと思っていたので、赤とピンクと黄色の中から黄色を選択。

それでも帰着したのはまだ10:00位で、晴れ間が眩しい位だったので洗濯機を回し、初めてネットで頼んだおせち料理を食べ、、、

あとはこの壊れたブログをずう~~っと弄って、おしまい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました