経過観察と熱帯夜

熱帯夜が続いてます。私はクーラーを3時間で「切」の設定にし、3時間後に扇風機を「入」にしています。

寝間着は上が半そで下が七分パンツのリラコ。タオルケットをかけています。

しかし、最近ではクーラーはつけっぱなしで寝間着は長そで・長ズボンで、掛け布団をかけて寝ることを推奨しているところが増えて来ました。

でも朝までクーラーかけると起床時、身体がだるく感じます。一体どうすればいいのやら・・・

上記の画像をお借りしたサイトによると、理想的なのは

気温が一番下がるのは5時ぐらいで、体温もその時間帯に一番下がります。従って、ずっとつけていれば朝方に室温は予想より低下して、体も冷えてしまうことになります。
気温・体温の日内変動を考えると、一番よいのは3時か4時ぐらいでクーラーを一旦切り、窓を開け気温に切り替える、6-7時ぐらいでクーラーを再度入れる、というのが理にかなった方法です。ただしそのために睡眠を中断して起きることになり、うまい方法ではないでしょう。

<中略>

クーラーを夜通しつけていて気にならない方はよいとして、ずっとつけていると体が冷えてしまう、という方は4時ぐらいに消えるようなタイマー設定にしてみたらいかがでしょうか?

https://y-heart.adic.or.jp/wp/tag/%E7%86%B1%E4%B8%AD%E7%97%87%E3%81%A8%E7%86%B1%E5%B8%AF%E5%A4%9C/

今夜は4時ぐらいにタイマー「切」にしてみようかな?

さて、今日は久々の経過観察日。入り口で体温チェックを受けて「36.4度」
採血もレントゲンも正常値内ということで、ステロイドは1.5mgとなりました。

今度の先生は、「ステロイドはやめられない体質だと思いますので、0.5mgでずっと抑えていくことになると思います」と。。。

あのたか~い注射を拒否してたのが前の先生から引き継がれていたのかな?
となると永久にこの病院とは縁が切れない??
コロナは落ち着きそうもないので、半ば覚悟していたことではあったけど。。。

そして前々から考えていた保険の見直し。帰宅して電話をしてみたところ。。。

「経過観察中は保険内容の変更や増額はできません」とのことだった。

入院手当が手厚い内容だったのでそれを普通にして、「三大疾病特約」をつけたかったのだけれど。ステロイドがなくならなければ保険の見直しは無理ということか・・・

死亡保険金がほとんどないので、息子たちに迷惑かけたくないので増額しておきたかったんだけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました